はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

フェィジョア

2017-06-22 18:36:28 | はがき随筆


フェィジョアが咲いた。
 4枚の白い花びら、赤い針を束ねだ花芯。こんなに個性的な花だったとは。
 十数年前の秋のこと、先輩のNさん宅で卵形のみどり色の果実をごちそうになった。
 なんともまろやかな甘ずっぱさと、舌ざわりの繊細な感触が心地良い。フェィジョアのとりこになった。
 けれど、花にお目にかかることはなかったのである。父なる神が、体調をくずしてミサに行くのも難儀しているわたしを励ましてくださっている、そう思えてくる。心の奥で喜びがはじけた。
  鹿屋市 伊地知咲子 2017/6/21 毎日新聞鹿児島版掲載
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連想は続く | トップ |  »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今から考えてます (広島県 田丸)
2017-06-24 10:10:58
 このコーナーで知ったフェイジョア。植えたその年から花をつけ、四個の実をつけました。因みに、アポロ7号という品種です。

 去年は、四十個を超える実を付け、二人の知人に食してもらいましたが、評価はいまいち。妻に頼んでジャムにし、毎朝の食卓で消費しました。

 今年も多くの花を咲かせています。天からの恵みだからと、今からどのように処分しようか考え中です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む