はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

「山」を登る

2017-04-23 18:25:50 | はがき随筆
 初めて合田雄一郎を見たのは、映画「マークスの山」だった。白いスニーカーを風呂場で無心に洗う刑事である。
 奄美に出張した11年前、宿で機内で文庫を貪るように呼んだ。巻末に「文庫化するに当たり、かなり手を入れた」とあり、初版本が欲しくなった。程なく古本市で見つけて即購入した。
 長く手を付けなかったが、昨年末から読み始めた。細かい文字がびっしり2段組みで並び、結構てごわい。峻険な「山」登りに2ヶ月を要した。高村薫女史の筆致に圧倒されっぱなし。古びた文庫本(上下)にもう一度戻って読み比べてみよう。
  鹿児島市 本山るみ子 2017/4/21 毎日新聞鹿児島版掲載
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありがとう | トップ | 平安の姫君 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はがき随筆」カテゴリの最新記事