はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

グリム童話

2016-12-28 15:24:04 | はがき随筆
 小学5年生の夏休み、O君に「今夜、先生が当直なので泊まりに行こう」と誘われた。宿直室に行くと、U君も来ていて、3人で泊ることになった。
 先生は夏休みの宿題を丁寧に見られた後で校内の見回りを終えると、布団を枚敷かれた。「先生、今夜は怖い話をうんとしてください」とお願いしたら、図書室からグリム童話集を出して話されたので聴き入った。
 独身で教育熱心な先生は卒業まで2年間担任だった。生徒が宿直室に泊まっても、とやかく言われぬ良い時代でもあった。一夜を共に過ごした、先生と2人の級友が旅立って久しい。
  鹿児島市 田中健一郎 2016/12/22 毎日新聞鹿児島版掲載
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンタクロース | トップ | 幸せのぬくもり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はがき随筆」カテゴリの最新記事