English Collection

日頃目に付いた覚えたい英単語、慣用句などの表現についてのメモです。

nail parings

2017年05月26日 | 英語の本を読む

村上龍の 'ALMOST TRANSPARENT BLUE' から最後の引用です。
The wired bra was embroidered with flowers and smelled of detergent. I tossed it in the closet. The silver negligee was hanging there. I remembered the taste of Jackson's warm come and felt sick. I felt there must be a little bit left somewhere in my mouth; when I ran my tongue around, sometimes the taste seemed to come back. I tossed the nail parings on the veranda. I could see a woman walking a German shepherd in the garden of the hospital.
この後も大した話はなく、しかしながら、だらだらと話は続きます。結局主人公のRyuから女のLilyも去ってしまい、この本を読んだら私に連絡してくれ、と言うRyuの未練がましいLily宛の手紙で話は終わります。
何でこれが芥川賞? やはり私には文学を理解する能力がないと言うことでしょう。
それよりも、私の関心は "nail parings" です。辞書で意味を調べます。
・Oxford English Dictionary: Thin strips that have been pared off from something.: fingernail parings
・Collins Dictionary: Parings are thin pieces that have been cut off things such as a fingernails, fruit, or vegetables.
・Cambridge English Dictionary: a thin piece that has been cut away from something: We feed most of our vegetable parings to the guinea pigs.

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« whopper | トップ | pyrrhic victory »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

英語の本を読む」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。