結婚したいOLのブログ

結婚したいけどなんか疎い私の婚活BLOG

男の本心、『男と対等に行動する女は嫌いだ』

2017-05-19 10:23:03 | 日記
男の本心、『男と対等に行動する女は嫌いだ』

男はリラックスして肩力を抜いて女性と送りたい。

それでも、相手にしていて疲れる女性がいる。 ギガ疲れるので、できれば相手にしたくない。

いかなる女性かだとすれば、
過剰に頭が良いところを乾いてケラ貸すことができて、自身の理論が男を上回るような過度に聡明な女性. そういう女性と話をしていると疲れる。 話の端端で休むことはできない。 いつも緊張して、話を選択して話をしなければならないので精神的にくる。

また、過剰なセクC社を誇示する女性.
確かに男はセクシーな女性が好きだが、非常に過度に開放的な過剰露出は目(雪)の置く所に困難を経験する。 キヨシその中にセクシーさがある側が望ましい。

過剰な総明度過剰なセクシーも、何か男と対等に競っているように力を入れている考えがなんだか入る。

入って下さったら良いだろう。

男が好きな女性は、配慮があって愛想があって、柔軟な姿勢がやさしい女性だ。 古い話で申し訳ないが、『古風である女』だ。 男が以上といっている女性、江戸時代も平成の時代男たちの某、それ以上商業銀行そんなに変わりないと考える。

最近の女性たちは強くて元気なので、そのような古臭い『古風である女』などあきれる。 近頃そのような女いる理由がない。 これだとおっしゃるかも知れませんが、

やむを得なくて男たちは、まだ結婚したい女性の第1位に上げているのです。
男をたてて、一歩退く女性. 世の中の男たちは、そういう女性を追求しているのです。

ここに女性たちの反論があるのは100度了解で使いました。
多分このような反論ですね。
男をたてる程の、強くてりりしい男がない。
男は嘘つきで女が下手に出てくれば、浮気性や私の勝手にする行動に出て行く。
女が下手に出てくれば、男は軌道に乗って何をするかも知れない、男が軌道に乗ること事態が許容することはできない。 【ムカツク】. まだ97程度反論があると考えますが、この程度なので・・・
そうだろうか・・・
配慮があって愛想があって、柔軟な姿勢がやさしい女性.
男はそういう女性を拒否しないで、背信もしませんね。 反対にそういう女性ならば浮気性もしたくありません。 リラックスして精神的にも安定するので、下半身の性的衝動も日の動力に変えておくことができる。 やさしく愛嬌があってやさしい女性ならば男は守ろうとします。

裏切ったり拒否したりという女性は、その反対の女性で、男と対等に行動する女性だと考えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お昼の一時 | トップ | 男の本心、ストレスが多いデ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。