結婚したいOLのブログ

結婚したいけどなんか疎い私の婚活BLOG

金曜日のお昼

2017-07-08 00:20:02 | 日記
年末の忙しい中(案)(中),皆さんはいかがお過ごしですか? 私は相変らず、二足のわらじを神はとおりです。


若い時より体力は落ちましたが、反対に精神的には強くなりました。


性急に慌てなくても、どうにかなる。 焦るようになったクェ(御飯釜)よくもないし、不安になる必要もないという心境です。

余裕ということなのか、無謀ということなのか、別に悩みはありません。 本来悩みは持たない主義(注意)であるから、悩んでいる隙間があれば、目前に集中していたい性格です。

そのおかげなのか、貧困トゥモプスム状態の性格もなりました。 (笑い)


点からお客さんがこなければ、雨が降る日も風が吹く日も座ったまま引き続き待つ。 あたかも無縁フランス人ようです。
そのために、バカであるように真冬の凍って縁起が良い路上にお客さん合わせてパンダのように引き続き占ってもらうのです。 いつかお客さんがくるのを期待して。


からだを投げたおかげで体調を悪くして、(果たして)本当に今は路上で占ってもらっていないですが、その時の努力が今を維持しています。


悩むことよりも、どのようにすればお客さんがくることなのか、目前に集中しました。 チラシを夜中に分けてやったり、一度はきて下さったお客さんにメールを投げたり、そして根気あるように路上点(店)で待つ。 待つ、待つ、ひたすら待つ。


よく、私が置いておいて待てとブログで使っていますが、それは私の経験から記載したのです。 辛くても苦しくても待て! その待つ方法によって、その前に幸福があるように、最近の若い子供は待つことができません。 自ら焦るようになって動いて失敗しているのです。


忍耐を記憶すれば、何事にも適応して、成功する法則を得ることができるが、人は待つこと耐えるのをあきらめます。

すると、彼との恋愛は成就しないのではありませんか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性が新しい恋愛に心が揺れる時 | トップ | 沈黙への流れきて行け。  »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。