交通事故・後遺障害認定申請専門行政書士のブログ ―解決へのヒント―

静岡で交通事故の後遺障害認定申請を専門としている行政書士として有意義な情報を提供できればと思います。

Vol.271 がっつり

2016年05月26日 | 交通事故
初夏の陽気となってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は石について、はお休み。

急にがっつり肉を食べたくなったので、ご飯抜きでステーキを・・・




この記事をはてなブックマークに追加

VOL.270 【いい石みっけ 28】

2016年05月12日 | 交通事故
初夏の兆しを感じる日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。


今日は、石屋さんをご紹介。

私が石にはまったきっかけの一つがこの石屋さん。

静岡市内にあり、店主は全国的に有名な石博士。

とても気さくで、話が面白い。



店内には、全国の石が所狭しと置いてある。



飾りきれないので、店内に転がした状態になっているが、すべて見どころのある水石で、かつ、売り物。

石を知るならこのお店「明石園」。(静岡市葵区牛妻3100)

ホームページはなく目立たないお店だけど、お店自体は県道沿いにあって目立つ。

石にご興味のある方は、お勧めです。











この記事をはてなブックマークに追加

VOL.269 【いい石みっけ 27】

2016年04月28日 | 交通事故
4月もあと二日。あっという間の1か月という感じでしたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日ご紹介の石は、水石の基本形である「遠山景」。



石は安倍7石の一つ紫晃石。

山頂付近に残雪のごとく白の石英が散らばり、山裾は薄緑色をしているので春山といった感じ。

また、右側から山頂に向けてぐっと盛り上がる曲線と、左側と正面へなだらかに伸びる裾野は、静かな女性的な山といったところ。


このような色と形のバランスがとれた石に巡り合えるのは年に数回だが、川へ行くたびに「今日こそは」と意気込む。



よって、探石はやめれない・・・・。
















この記事をはてなブックマークに追加

VOL.268 【いい石みっけ 26】

2016年04月14日 | 交通事故
4月に入り不順な天候が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日ご紹介の石は「わさび石」。





わさび石は、名の通りわさび色した石で、基本的に水平に割れる特徴がある。

竹を割ったような割れ方をする中で、たまたま一部が残りそこに景色を見出せるか、に面白さがある石。

少々マニアックで上級者向けの見立てをするが、希少価値は抜群。


ご紹介の石は、左側に伸びた平地と右側に立つ岩山のバランス、そしてなだらかに伸びる裾野に趣がある。

欲を言えば、平地がもう少し左に伸びていれば・・・


なかなか理想的な、人間に都合の良い石は見つからないが、そこに水石の面白さがあるのだと思う。

この記事をはてなブックマークに追加

VOL.267 【いい石みっけ 25】

2016年03月31日 | 交通事故
いわずもがな今日は年度末。

忙しい世間を横目に今回も静かなワビさびの世界をご紹介。


         (金色、青色の発色は鉱石成分がフラッシュに反射)

安倍川7石の一つ「紫晃石」。

切り立った断崖に、一息の場。


頑張るのもいいけど少し休んでみては・・・とでも言っているような石。

と、勝手に連想するのが「水石」の面白さの一つです。



この記事をはてなブックマークに追加

VOL.266 【いい石みっけ 24】

2016年03月17日 | 交通事故
春らしい陽気になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。


今日ご紹介の石は、安倍7石の一つ「鉄丸石」。


鉄丸石は字のごとく鉄分を多く含んだ石質で、どういうわけか丸みを帯びる性質が特徴。


なので、ダルマの形は祝い石の一つとして珍重される。


先日見つけたダルマがこれ。





ちょうどダルマの顔の部分が一皮むけている。




鳩サブレの立体型はこれ。









この記事をはてなブックマークに追加

VOL.266 【いい石みっけ 23】

2016年03月03日 | 交通事故
あっという間に3月。

なかなかいい石に巡り合えなかったので2か月半ぶりのアップとなりました・・・・。


さて、今日ご紹介の石は、これ。




青紫晃石と赤紫晃石が混ざり、白滝がはっきり。

雪解けの岩山を連想!



題して「融雪」。


今頃、新潟県長岡の山間部もこんな感じかな。



この記事をはてなブックマークに追加

VOL.265 【いい石みっけ 22】

2015年12月17日 | 交通事故
あっという間に12月も半ばを過ぎ、あわただしくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

今日ご紹介の石は、安倍7石の一つ「鉄丸石」。

鉄丸石は、全国で室戸と安倍川の2か所でしか産出されない大変貴重な石。


鉄丸石は縁起石としてのダルマ型に人気がある。



このように、角が取れて丸みを帯びるのが特徴の鉄丸石だが、大変珍しいというか、どうしてこんな形になったのか摩訶不思議の鉄丸石を発見した。




四角い鉄丸石!!

50年石にかかわってきたプロに見てもらったら「今までこのようなしっかりした四角い鉄丸石は見たことない!」とのこと。





さっそく、台を作ってもらった。

今まで「トラわさび」「石の石」「青赤石」と珍しい石を見つけたが、今回で4つ目。


こうなると・・・やっぱ探石はやめられない・・・






この記事をはてなブックマークに追加

VOL.264 【いい石みっけ 21】

2015年11月19日 | 交通事故
気づけば11月も半ばを過ぎていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回も安倍川の石をご紹介。




紫晃石で「岩山の滝」。

石英が単純な白でなく、石の地肌が見え隠れしているところに流れを感じるのは私だけ!?








この記事をはてなブックマークに追加

VOL.263 【いい石見っけ! 20】

2015年11月05日 | 交通事故
あっという間に11月。いかがお過ごしでしょうか。


さて、今日も安倍川七石の一つ「紫晃石」の滝石をご紹介。




滝自体は細いけど、二つ流れてその中央に”平原 ”と見える景がこの石のポイント。

(一方向からではわかりにくいので、これからは多面撮影の写真が良いみたい・・・)

しばらく滝シリーズが続きます。









この記事をはてなブックマークに追加