幸慶美智子Blog♪

あんちゃんの気まぐれ日記

心理学って楽しい♪

2012-09-30 13:31:51 | 日記

モテる女の小悪魔心理学♪

楽しいです!

http://feminine.xenoncity.com/renaishinri/renaishinri_04.php


この記事をはてなブックマークに追加

最近のランドセル

2012-09-21 02:03:28 | 日記

少しづつ、娘の入学準備をしないといけません。

何せ来年から、一年生ですから。

 

娘が集団登校で歩いて行くと言う・・・

え?送らないんだ、子供が歩いて行くんだ・・・

と、ママはちょっとドキドキ。

 

ランドセルを色々ネットで物色していると、

最近の軽いのは、790gなんやて!

ちょっと奥さん、どない思います?この軽さ。

 

そして、カラーバリエーションも豊富でびっくり。

近所の小学生を観察していたら・・・

あれ?ピンクだのブルーだの赤に紛れて

色んな色が沢山!

 

 

興味もなかったので、しげしげと見たのはこれが初めてのこと。

変わってますね、昔とは。。。

 

 

しかし、、、話は変わりますが、先日、スーパーで

レジで精算をしていたら、私の後ろの場所は並ぶ場所ではないのに

昼時でサラリーマンや主婦がかなり並んでいるにも関わらず

後ろに並んで冷ややかな視線にもめげず、

主婦が買い物かごをもって待っている。

 

 

みんな8人ぐらいはちゃんと並んでいるので、

視線が精算中の私の背中にも突き刺さった。

 

 

ちらっと、何度か振り向いたがその主婦は気が付いているのか?

居ないふりなのか?

 

 

ずーっと後ろにびたっと、引っ付いているから暑苦しい(笑)

おまけにカゴがあたる!

 

 

暫くして店員が、、、

 

 

”お客様、そちらは列ではございません、あちらにお並びいただけますか?”

と言ったら、ものすごい剣幕で・・・

 

 

”え、そんなん、もっと、はよ言うてくれな!こんなに長い時間ならんでんねんから!”

と、一喝。

 

 

えーーーっ?

きっと近所で何度も来てるのに、知らないって・・・

しかも、長く並んだらちゃんと並ばなくてもOKという、

関西のおばちゃんマイルールにびっくりした。

 

 

そして、思った。

 

 

うわーーーーー、こんな理不尽系の子供の保護者とも、

なにかと色々あるんだろうな、小学校って!って・・・

 

 

想像しただけで、正直、嫌になった母である。

ご近所の娘のお友達のご両親は大変、良い方だが、

お商売人さんのご家庭なので、うなづける。

 

 

娘に、本当にいいお友達の出会いがありますように、

いい先生との出会いがありますように、

お母さん、怒ったらこれまでの人脈を生かして、

ちゃんと分かるまで攻撃するかも・・・

 

 

小学校って、中学校って、高校って・・・

子供は成長するけど目配り的には、今まで以上に

手をつないで離さずに、手が離れてもずっと見つめていないといけないなと・・・

 

 

私は、1発叩かれたらm1発だけ叩き返せ派何です(笑)

味を占めてまた来るから。

所が娘は、社交性があり人を攻撃したりが嫌いらしく、

私がそう言っても、ゆうちゃんはそういうのはやらへんねん、と。

先生にはちゃんと言ってるの?と聞くと、うん、と言うので一応は静観しているが、

ショーも無いことをする子供と出来たら、保護者にそういうことは、

辞めさせて頂けますか?と言いたい所。

子供がそういうことをやったり、言ったりって親の教育がほとんどですから。

うちは、ドアを開けて帰っても、どこのご家庭の悪口も、

一切、話題に上らない。

 

今日は引っかかれただの、突き飛ばされただの、かまれただの。

子供は喧嘩するのも勉強だから、よほどでない限りはちゃんと話を聞いてあげることに徹している。

ぐっと、子供の喧嘩だ、親が出る場面じゃないと言い聞かせて来た。

 

 

でもさー、ちょっとやっぱり陰湿なのは、許せないですよねーこれから!

お母さん、小学校からは、スタンスを変えます。

 

お勉強もそろそろ本格的にやって貰わないといけないし、

仕事の事ばかりじゃなくて、本気で娘の将来のベースを考えてあげなきゃならない時期だなと。

色々、思いを込めたランドセル。

890g、昨日届きました。

 

 

どうか、娘にとって最高のいい仲間が出来ますように。

がんばれ、ゆうちゃん!

 


この記事をはてなブックマークに追加

子守唄~♪

2012-09-19 12:02:35 | 日記

昨晩、娘が先に眠りかけたので、

思わず耳元で・・・

 

 

 

♪~タウンワーク~タウンわ~く、バイトがぁぁ~きぃみにぃいぃいぃい~♪

 

 

 

と・・・タウンワークの歌を歌ったら、半笑いの娘にシバかれた(笑)

丁度いい時間に、何度もあれは、、、

子守唄を狙ってやってるに違いない!

 

 

 

う・・・策にはまってるw

 

タウンワーク

http://townwork.net/Fh00000s_arc_1/

 

 

さ、今日は打ち合わせ行ってきます!

お仕事ありがたや~✿

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

丁度、計算しようと思ったら・・・

2012-09-18 00:41:50 | 日記

ここん所、ずっと原発関連が多くて、どうしたの?って思ってる皆さんも多いと思いますが、

あるきっかけで調べまくっていたら、どうしても日本の基準値も流通規制も、

”チェルノブイリを上回る放射線量なのに、被害が日本人だけ世界的に少ない”なんて事が

逆説的に考えても不自然で、疑問に次ぐ疑問が湧きあがってきて、

殊の外、妊婦さんはレントゲンも制限されているし、

他の日に書いたものにも、0.3マイクロシーベルトで妊婦には赤信号との事。

なのに、流通の食品放射能の暫定規制値がおかしい事に気が付いたんです。

 

乳幼児には特に危険なはずで計算してみようと思ったら・・・

懸念していた通り、希釈係数も踏まえて計算すると大人でも下記の通り

 

****************

 

子供たちを放射能から守る科学者ネットワークのノートより

https://www.facebook.com/note.php?note_id=172219609526122

 

以下、抜粋。

 

[Cs137 + Sr90 で]←注意(セシウムとストロンチウムで計算。実際はその他、多数の放射性物質を含有。)

合計 : 3.6mSv/年 + 0.8mSv/年 = 4.4mSv/年

 

この値は、確かに放射性セシウムに関して暫定規制値の算出の根拠とされている

年間 5mSv を下回りますが、食事による内部被曝だけで、公衆の被曝限度である年間 1mSv を大きく上回りま

 

そして提言より抜粋

4. 提言

 

速やかに次の施策を採ることを日本政府に対し提言します。

 

◎国民的議論の上、食品放射能の規制値を平常時のレベルに設定し直す。

 

算出の参考例を以下に述べます。

 

[Cs137 における計算例]

平常時の規制値 : X

食物摂取量 : 550kg/年 (1.5kg/日)

実効線量係数 (Cs137) : 1.3 × 10^-8 (Sv/Bq)

希釈係数 : 1.0 (すべてが規制値レベルに汚染されていると仮定)

年間被曝量の上限 : 0.5mSv

 

X × 550kg/年 × 1.3 × 10^-8 Sv/Bq × 1.0 = 0.5mSv/年

 

X ≒ 70Bq/kg

 

食品からの被曝許容量を年間 0.5mSv と考える場合、Cs137 単体だけで考えても、平常時の規制値として設定できる上限は 70Bq/kg となります。

 

◎身体の形成・発達途上にあるこどもに関しては、別個に、より厳しい規制値を設ける。

 

乳幼児食や給食など、専らこどもたちが食するものを対象として、その規制値を適用することを求めます。必要であれば年齢層別に規制値を設けるべきです。

 

◎Sr90 についても明示的に規制値を設ける。

 

規制値を明示し、測定を促すべきです。

 

また、民間にも次の努力を求めます。

 

******************

 

6歳の娘が、食事に避けても年間4.4mシーベルトを摂取していたとして、

20歳までの残り14年間をその同じ食生活を継続したとする。

その他の放射性物質も多く含んでいるので、

ここでは単純にそれぞれの半減期を考えずに計算すると・・・

61.6mシーベルトが丁度子供を結婚出産が視野に入る時期に、

食べ物だけで既に体の中に蓄積されてしまうことになる。

 

子供なので、食べる量は現在は少ないが、思春期は大人を凌ぐので、

単純計算のままにして考えています。

 

 

数字がピンと来ないという方の為に、

2011年のものだけど、過去の事例からどのような症状でどのぐらいのシーベルトなのか?

こちらよりご覧いただきたい。

http://karinnkarin.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/20-f8b3.html

 

 

 

 

子供には、現在の食品基準は完全におかしいんです。

過敏な反応でも何でもない、ネットサーフィンが出来る時代なのだから、

お子さんを持つご家庭は、是非とも冷静にデータと向き合ってみて欲しいのです。

 

”基準値以下だから大丈夫!”とか

”まだ、特にひどい事が無いしきっと、除染もしたし安心”とか、、、

 

チェルノブイリがによって国土のほとんどが被爆地のベラルーシでも、

直接的被爆をしていない地域の村が丸ごと、

白血病や甲状腺など発症をしている地域があり、

原因を調べていくと、大気中の可能性よりも

食事により内部被爆をしたことが可能性として挙げられている。

勿論、チェルノブイリ以前にその村でそういった病が蔓延していた過去は無い。

 

 

お母さんやお父さん、大人と子供はこの前も書いたけど、

全然、放射線の影響が違います。

食生活が本来健康に子育てをするためのものであるのに、

口から体へ放射性物質を取り入れ続けると言う行為が、

どれだけ、子供立ちに悪影響を与え場合によっては死に至らしめると言うことを、

理解して前向きに、食を選ぶ、もしくは最低でも大人と子供の食材を分ける事によっても、

回避することが出来ます。

 

チェルノブイリハート

http://www.gocinema.jp/c-heart/

 

などを見ても、認識の甘さを実感できると思います。

 

 

私も、つい最近まで、ここまでとは考えていませんでした。

facebookをやるようになり、頻繁に原発関連記事を目にする中で、

ある記事をきっかけに、疑問が湧きあがってきて、

調べまくりました。

 

 

流通の制限が甘く、被災地のがれきを汚染されていない土壌の地域まで運んでいる現状ですが、

これから数年以内に、基準値は元の基準値に引き下げられ、

流通規制や病気多発地区の皆さんの疎開問題など、

色んな事が渦の様に沸き起こって来るはずです。

 

 

こうなったからには、日本のどこに住んでいても、

内部被爆をうまく回避しながら、被災地を支援し続け、

日本全域で長期に渡るサポートが必要です。

 

 

日本全国のお父さんやお母さんと子どもたちを守る為に、

もっと、冷静に・・・これからも考えていきたいと思います。

数字は嘘をつきません。

数字やデータは感情を持ちません。

その数字より上回っていて、大丈夫!と言うなら、世界中から

根拠を探してみて欲しいです。

 

 

やっと、自分の甘さに気が付いたんです。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

真夜中になってしまったw

2012-09-16 03:07:47 | 日記

最近、お肌のお手入れも全然して無くて、

この真夜中になってしまい、

 

お肌に良くないわーと思いながら。。。

夜更かし。。

 

 

昨日、原発問題とともに食の安全と思ってユーチューブを

ネットサーフィンしていたら・・・

 

 

コンビニおにぎりはダッシュボードに高熱の中、

一日中おいていても夕方になっても、匂ってごらんなさい!

大丈夫だからw

酸化防止剤を最近は ph調整剤と書いていて、

あの裏を見ると様々な添加物が入っているんだよー!

とりわけ、シーチキンマヨネーズ!

ありゃね、マヨネーズじゃなくて、マヨネーズソースと書いてある。

一体何かと言うと、コーヒーフレッシュありますよね。

これっ、牛乳何てしろものは全く入って無い!

何と水と油に界面活性剤、、、ソ、いわゆる石鹸です、石鹸で水と油を混ぜて

色を付けてにおいを付けているだけ!

これに、マヨネーズの味覚ににおいを付けて、

シーチキンと混ぜて売ってる。

コンビニのサンドのシーチキンバラバラにならんでしょ?

 

から続いて、牛乳!日本人には乳製品を分解する酵素が無い!

牛乳チーズヨーグルトなど、毎朝取ってると言う人に難病が多い!

 

・・・・・マジですか?!

そういえば前にも、FBでもそう教えて頂いたような・・・。

興味と好奇心は果てしなく続き・・・。

 

 

 

大学教授の食品添加物講座を延々と見てしまった。

原発の地図も見ましたよ色んなタイプを確認しとかなきゃ、、、私より6歳の娘です、不安は。

 

 

 

今日のローソンで、こう思った・・・。

 

 

 

 

 

 

食べれるもん、あらへーーーーーーーーん!

も、しんどい、も、いや、毎日、娘が心配で産地をしらみつぶしにガンミして

なのに、製造工程ですでに混入してたり、

日本産!

そんなあいまいな産地、ありますかぁああ???

 

 

見回しても、見回しても、ぐるぐると不振感が・・・。

あ、ローソンポイントが好きなので、今、タマタマ、名前が出ましたが、

ラディッシュローソンは合格✿

100円ローソンはいつも中国製が多く、農薬か内部被爆か?って

じーっとお財布のさびしい時考えてる。

 

 

も、やだぁーーーーーー!

 

 

 

と思っていたら、楽天のポイントがどっさり入っていたので、

喜び勇んで、九州の野菜と巨峰をオーダー。

 

 

お母さんの私は、美容のプラセンタ注射をしたりしていた時期があり、

とっくに献血の資格ないし。(内科だと2500円ぐらいなのですよー!)

体の面積が大きいので、お風呂に目薬ぐらいでしょうけど、

子供はやっぱり6歳児だとマグカップに、目薬ぐらいだろうから・・・。

 

そう考えると、地下鉄はどこから入れたんでしょうね?みたく、

眠れなくなって、とにかく、もう、スーパーで異常に時間を食うのが

すっかり、嫌になった。

 

 

 

マーガリンも食べてはいけない指定にしている国があるほど、

教授曰く、プラスチックを食べているようなもの・・・だそうで・・・

 

 

 

も・・・はよ、ゆーーーーーてーーーーーーー!!!

 

 

 

世界の色んな事が赤裸々に見えすぎて、すっかり食に安全は唯一、

安全な産地から、自分の目で確かめて選ぶしかないと、しぶしぶ理解。

 

 

コンビニのごぼうサラダも中国を出る際には塩漬けになっていて、

ドラム缶に入れたまま、ドラム缶が腐るまで外で放置。

真っ黒だけど、さすが塩漬け腐らない。

それを・・・日本に運び、カットしてアパなんたらとかいう

取扱いの危険な液体に浸すと何とあら不思議、

真っ黒ゴボウさんが真っ白に。

それを着色して、れんこんだのごぼうだのは売られているんですよー♪

って、あまりにも口調が滑らかだったので、一度見ただけで

丸暗記してる私も凄いんだけど・・・。

 

 

 

ほとほと疲れ切った昨晩でした。

 

 

来週、ポイントでお得に届く野菜とキノコと巨峰。

80%娘用です。

 

お母さん、も、今更、近所の豊岡のアンテナショップさんで十分。

日本全国のものも頂いたら、”心”を描きながら食べてるしいいんだけど。。。

 

 

スーパーもコンビニも、、、ホームセンターのガーデニングの土さえも、、、、

も、信じられへーーーん!!!

 

 

ガイガーカウンターを検討中である。

 

 

 

産地の皆様にお願いをしたいのは、大人の私は食べますきっと、

本当に安全基準値以下であれば、、、

ただ、今現在、行政自体も迷っている模索していて、

安全基準が非常に流動的な中。

 

 

アメリカの西海岸では、7月に太平洋の魚の漁が禁止に。

災害支援に来た際も、80km圏外で待機していた。

明確な判断基準が、今の日本にも欲しい。

 

 

行政に依存せずに、民間独自でも自分たちの感覚と基準をしっかり持って、

”ワタシたちは・・・”の様な説明書きなどを付けてほしいのです。

 

 

心配は大人より、ただただ子供達。

親の選択次第で大きく違う。

 

 

 

スーパーに行くと、物凄く時代の変化を感じざるを得ません。

 


この記事をはてなブックマークに追加

cham