幸慶美智子Blog♪

あんちゃんの気まぐれ日記

2月27日(月)のつぶやき

2012-02-28 01:17:12 | 日記
20:59 from gooBlog production
骨髄バンク blog.goo.ne.jp/k77canary/e/4a…

by uguisujyo_KCCo on Twitter

この記事をはてなブックマークに追加

骨髄バンク

2012-02-27 20:36:47 | 日記

知人の保険屋さんが、白血病のドナーを人生で2回も

適合し、2回も骨髄を提供したそうな。

 

FBでもお友達ですけど、某保険会社で

その保険会社はドナーを社員がやると、

家族に一回確か1億の保険金が下りるそうな。

 

人の役に立つし、家族は支えていけるし、

一石二鳥な会社だなーと感動したのを思い出した。

 

 

男性なんだけど、出産をする女性はやはり

辞めておいた方がいいかもしれないとおっしゃっていました。

骨に穴が開いたままになるみたい、採取の時のが、、、。

 

 

採取後はずーっと診察に丁寧に通い全て面倒を見てくれるそう。

ドナーになれるかなれないかの診断も厳しいし、

大変らしい。

 

 

ドナーは50台で子供がもう出産できなくなって、

健康だったら挑戦してみようかなー、何て思っている。

 

献血が一時、趣味だったんだけど、プラセンタ注射をしていたら

献血が出来なくなった。

 

最近は全然やっていないが、一度でもやると駄目らしい。

肝臓機能治療にも使われているプラセンタ注射。

そして、美白点滴、大好き!

 

どちらも何年もいってないなぁああ。。。

最近は、100種類の青汁に凝っている。

原材料が100種類なんだよー!

飲み続けています。

フィトンケミカルが取れるらしい。

ボクサーは減量時でも、酵素だけは取っているらしい。

酵素は人間に必要不可欠らしい。

 

 

フィトンケミカル!Do You Know???

 

 

そして、マスチゲンS錠貧血防止に!

葉酸プラスビタミン鉄プラス!

ビタミンB!

ビタミンC!とコラーゲンを一緒に飲む!

 

 

不規則な仕事柄、健康&美容オタク!!

50代でドナーを目標にがんばろう!おー!

 

 

今日は、少し風邪気なのかしらくらくらする

さ、ビタミンCの錠剤をがばっと飲んで寝よー。

 

 

もうすぐ、9時じゃん!おねむの時間。

今日も一日お疲れサマンサ!

四方山話にお付き合い有難うございました

 

 

おやすみーーーーーーーー!

睡眠Love


この記事をはてなブックマークに追加

2月26日(日)のつぶやき

2012-02-27 01:16:56 | 日記
12:06 from gooBlog production
地震の見張り番~現在のバージョンのナレーションを・・・ goo.gl/APcSs

13:01 from gooBlog production
今朝、たまたま再放送を見たんですけど!~NHK”ここまで来た! 鬱病治療” goo.gl/EHRbi

by uguisujyo_KCCo on Twitter

この記事をはてなブックマークに追加

今朝、たまたま再放送を見たんですけど!~NHK”ここまで来た! 鬱病治療”

2012-02-26 12:28:52 | 日記

今朝、たまたま見たんですけど、NHKの番組の再放送で

”ここまで来た! うつ病治療”って番組。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/120212.html

やっぱ、開けてるというか、ある意味滅茶苦茶クールな土壌だからこそ

進んでいるんだろうなっていう。

 

本当に増えた日本のうつ病人口は、、

うつ病及び躁鬱病の患者さんは

2005年には92.4万人

2008年には104.1万人

現在推定2011年度は117万人の患者さんが、、、。

 

100人に一人はうつ病を何らかの形でわずらっているということは、

町内に必ず1~3人以上は居るぐらいの勢い。

 

うつ病の診断自体が現在の日本の方法では誤診である人が多く、

10年に渡り、うつ病と診断され、抗うつ剤の処方を受けてきた日本の女性が、

"光トポグラフィー検査”を受け、うつ病ではなく躁うつ病であると判明。

4種類の種別にグラフをもとに分類され、より正確な病名診断に役立つというもの。

 

米の医療センターで行われている、

脳への"磁気治療”では、実に役7割程度の患者が改善を見せているという。

 

 

番組を見ていて、"うつ病は病なんだ”という考えが深まった。

患者さんをもう少し温かく診てあげる必要性があるんだなぁと

離れて暮らしている母が約33年以上、鬱をわずらっていて、

肉親だと病気とは捕らえず、父からも人生訓や渇的な言葉しか

聞いたことが無かったけど、仕事を通して生い立ちによるトラウマなどを

変えてきた私は、そういう問題だけかな?と、

納得が行かずに何かを抱えてここまで来た。

 

 

まずは、家族でも列記とした病であり、治療で改善できると

知ることが大事なのかな?!

 

 

もう、母の場合は薬も強いし完治は無理なんだろうけど、

磁気治療や光トポグラフィーを国の政策で保険診療にして、

気軽に今の健康診断並みに検査が受けられるような社会になれば、

災害、事故、肉親の死、などによるPTSD(心的外傷後ストレス障害)からの

鬱等もあるのだから、、、

 

ご本人は勿論、うつ病患者を持つご家庭の方々も私もそうだけど、

随分、深く一緒に傷ついたり悩んだりするんですよね。

どうやって励まして、どうすれば良くなるのか?

昔の母に戻って欲しい、昔の家族の姿に戻って欲しいと

何年も患者さんと一緒に、悩みつづけるんですよね。

 

 

私は、小学生から離れてしまったのと、天職にめぐり合い

様々な本当に心のある人にめぐり合い、

仕事や生きることを通しての経験を積み重ねることで、

常に人前で笑顔の自分に保つ"前向きな発想”に自分を変える方法を

自分なりに手に入れたのが良かったのかもしれないなぁ。。。

 

 

昔の人が経験はお金を払ってでもしろ!

 

 

って言った意味の一旦もそこにあるのかもしれないですね。

保険診療で、うつ病治療やさい帯血移植が受けられる世の中になりますように!

 

娘の出産時に提供した私と娘を結ぶへその緒が、

どなたかの命をしっかり結んでいますように。

 

うつ病患者さんに対しての配慮が、私には少し足りなかったんじゃないか?!と

母への自分の態度に反省をする今日でした。

 

 

この記事をはてなブックマークに追加

地震の見張り番~現在のバージョンのナレーションを・・・

2012-02-26 12:00:45 | 日記

そうだそうだ、あったんですよ、先日録音した最新バージョンで

地震の見張り番の現在のバージョンのYoucube動画が

←クリックすると音声画面へジャンプします。

この、新しいバージョンが発売されるそのナレーションを録音したんです。

 

多くの皆さんの命が、救われる一つのきっかけとなる

仕事の一旦をになわせて頂いていると思うと、

ありがたい仕事だと思います。

 

役に立っているといいな


この記事をはてなブックマークに追加

cham