行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2016 West Japan Championships -(1)-

2016-10-14 22:42:03 | 観戦記2016


Prejudging (pic up) of 2016 West Japan Championships. (Women Physique)

こんばんは。
今日からは、愛知県選手権と同時に開催された2016西日本選手権の女子フィジーク予選(ピックアップ審査)の模様を、お送りしてまいりたいと思います。
まずは、各選手がステージに登場したときのポーズをご紹介いたしましょう。
こちらはなんと、17人ものエントリーがありましたので、2回に分けてご紹介いたします。
まず1番は京都の岩城祐子選手で、昨年の日本女子チャレンジカップでは7位でした。
2番は岐阜の白川初美選手で、昨年のジャパンオープン以来に見る選手です。
3番は大阪の国田真紀選手で、こちらは昨年4月のアジア選手権代表選考会以来に見ます。
4番は大阪の新開由佳選手で、4日前の今年のジャパンオープンに続いて見ることになりました(爆)。
5番は広島の船木郁子選手で、こちらもジャパンオープンに続く連戦ということになります。
6番は地元愛知の彦坂陽子選手で、今回は愛知県選手権とのダブルエントリーです。
7番は同じく愛知の青井郁佳(かよ)選手で、こちらも愛知県選手権とのダブルエントリーです。
8番は香川の土居恭子選手で、初めて見た選手ですがプログラムに掲載のメッセージによりますと、今回が2回目の大会出場だそうです。
9番は愛知の水野文江選手で、愛知県選手権とのダブルエントリーです。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016 Aichi Championships -(5)- | トップ | 2016 West Japan Championshi... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。