行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

Results and digest of 2017 Tokyo Bodyfitness Championships (2)

2017-07-17 21:58:32 | 観戦記2017


Result of 2017 Tokyo Bodyfitness Championships (158cm-, JUL 16, 2017, Katsushika, Tokyo)

1 MIDA Michiru
2 KOYANAGI Kumiko
3 INABA Kiyomi
4 HORIKIRI Toshie
5 SHIMENO Yoshiko
6 IWAI Tomoko
7 YARITA Miki
(8 KATO Meiko)
(9 MUTSUNO Yuko)
(10 OTOKITA Takako)
(11 TAKAHASHI Mayumi)
(12 TAKESHITA Akiko)
(13 FURUTA Mio)
(14 HAYASHITANI Kuniko)



2017東京ボディフィットネス選手権の結果(158cm超級・敬称略)

1 弥陀ミチル
2 小柳久美子
3 稲葉 清美
4 堀切 俊枝
5 占野 佳子
6 岩井 知子
7 鎗田 美樹
(8 加藤 明子(めいこ))
(9 陸野(むつの) 裕子)
(10 音喜多貴子)
(11 高橋真由美)
(12 竹下 明子)
(13 古田 実生(みお))
(14 林谷 訓子(くにこ))

続いては、ボディフィットネス158cm超級の結果及びダイジェストです。
考えてみれば、これまで東京ボディフィットネスでは160cmがクラスの分かれ目だったのですが、今回158cmが分かれ目になったため、158cm以下級は予選なしになったのに対して、158cm超級は14人も参戦する激戦区となりました(爆)。
7位まで入賞すなわち決勝進出だったのですが、予選で7位に同点で2人並んだため「同時セーフ」の扱いで、8人が決勝に進出しました。
しかし、決勝で8位となった選手は表彰式には出られませんでした。
さて写真の方ですが、まず最初に予選の写真で全員をご紹介してみました。
最初の4枚が1回目のクォーターターンにおける「フロントスタンス」で、続く5枚が2回目のクォーターターンにおける「フロントスタンス」です。
2回目は、左右半分が入れ替わっていることにご注意ください。
そして後半の4枚が決勝の写真で、8人全員を1枚に収めた形でクォーターターンの模様をお送りしました。
最後の2枚が表彰式での記念撮影の模様ですが、優勝した弥陀選手の嬉しそうな表情がよかったので、2枚目を採用しました。
弥陀選手は昨年9月の東日本選手権でもオーバーオール優勝しており、今年も好調を維持しているようですね。
今年のオールジャパンでは、2年連続で同じメンバーだった決勝進出選手6人の中に割って入れるでしょうか。
以上が、ボディフィットネス158cm超級の結果及びダイジェストでした。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Results and digest of 2017 ... | トップ | Results and digest of 2017 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

観戦記2017」カテゴリの最新記事