詩人の血

今日も作詩、明日もまた、本格詩人のブログ。

矩形の空

2009-05-31 18:03:03 | Weblog
影のない喪失感や葉の緑


樹の思想 地割り上昇スパイラル


ビルの谷 光渦巻く矩形の空


雑踏で一人影置く寂しさよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファンタジーⅡ

2009-05-31 06:44:35 | Weblog
曇天が溶けたアイスのように甘い


暗闇で影踏み遊びは真の闇


日傘さす影のない日の白日夢


白日の影踏む一歩地に投げて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨幻想

2009-05-29 15:59:13 | Weblog
砂嵐石仏埋もるランプの灯


雑踏に雨染み込んで玄(くろ)く行く


冥暗のガラス研ぎ澄まし雨雫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の意志

2009-05-28 08:09:17 | Weblog
天荒の息急き切った海の意志


俳句する永遠の今を留めたし


風動き我突っ立つて雨の降る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水晶

2009-05-27 15:58:50 | Weblog
複眼の目持ちて写生句は


水晶を月夜に照らして呼吸さす


ちゅら島のサイロの悪魔 放擲だ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢見の三首

2009-05-27 10:05:25 | Weblog
風揺れるお花畑に蜜蜂の
       羽音近づく目を閉じる


丘陵を吹き上がる風胸に受け
        我白き帆なり海原を越え


奥深い入り江に船を走らせて
          波間に揺られ雲と木々見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理性ともののけ

2009-05-26 14:58:40 | Weblog
丹田を十字架にかけ蛇を揚げる


権力者に取り憑くもののけ皮剥いで


腹の中に東洋の人 蛇龍を飼う


蛇龍に乗っ取られた脳髄は


神道は蛇トーテムの戦艦大和

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幻想三句

2009-05-26 08:32:08 | Weblog
鳥昏く飛翔して陽の大海


蛇搾る樹液の朝はぬらりぬらり


蟇蛙が轍で潰れ死んでいる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山伏フリークス

2009-05-25 17:12:43 | Weblog
額に角の生えてホラを吹く


古本の活字生き生き今一度


贅肉を削ぎ落としたく俳句日和


絶妙な漢字ひらがな釜で煮る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢のかけら

2009-05-25 08:41:56 | Weblog
明け方の鳥の声さえ夢の色


金糸なる静かな時編むまどろみは


ソファーにてなおつづまりて猫の夢


頭頂の夢のかけらが部屋に浮く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南の島

2009-05-24 20:28:56 | Weblog
驟雨来る南の風にハイビスカス
         揺れて揺れて燃え咲き出でて


石垣に焼き付く太陽音も無く
         ハイビスカスは一つ花落とす


ジリジリと攻め来る太陽昼下がり
           街は静かに海風にねむる
         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

透明な風

2009-05-22 10:02:44 | Weblog



揺さと風 豊穣の胸に抱かれて


陽は流れ雲行きて行くこの窓辺


風の腕木々に触れ 聞く風の音
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

池田思想

2009-05-22 08:03:23 | Weblog
池田思想ポスト冷戦の主流なる
           諸外国からの讃美たえず


正義とて誰にとっての正義なの
        創価の正義はダルマ(法)の勝利


雲割れて旭日のなか唱題し
         菩薩ら発光人界に散る
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

茶坊主官僚絶滅危惧種

2009-05-21 15:30:55 | Weblog
闇闇暗黒街の排水溝
       銀座祇園でうごめく臭


影強く不協和音の逆マントラ
        首切り落とし死神は大鎌


偽善者の鉛のマント思いのか
         閻魔ついでに舌引き抜けば?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光の国

2009-05-21 14:29:40 | Weblog
草の葉の風が光って輝いて


時として光の国へと帰りたし


善悪の出会いがしらの煉獄で


天と地に祈り捧げて今日の日の
コメント
この記事をはてなブックマークに追加