詩人の血

今日も作詩、明日もまた、本格詩人のブログ。

良心の声

2017-06-17 21:05:23 | Weblog
魂の内奥の声聞いて内向してゆく
心の底の底に白光に輝く空間がある
穏やかな風の中 風鈴が揺れる
まっさらな部屋 墨汁と筆で
最初の一文字を書こう
『自由』と
しかし何かが躊躇さす
帰って負担が大きくなる
言葉が浮かぶ『はじめに言葉があった』
初源の空間には『聖書』がある
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自由律短歌ニ首 | トップ | 戦後詩によるイルミナティ殲... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事