相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

三役陣の出欠情況 その87

2017-08-13 20:45:18 | 日記
 文化四(1807)年十一月場所の
三役陣。

東大関 平 石 〔場所前引退〕
西大関 雷 電 10日間を皆勤
東関脇 柏 戸  〃   〃
西関脇 玉 垣  〃   〃
東小結 鬼面山 楽日のみ不出場
西小結 関ノ戸 7日間を出場

 出場すべき日数 10×5-2=48
出場日数 46
 出場率46÷48=95.8%

 尚、元大関大見﨑が西方欄外に「前頭」
と頭書されており、幕尻(前頭八枚目)の
糸ヶ濱の次位即ち「幕尻格」とは到底
考えられない。
 おなじく秀ノ山も大見﨑の左側に列記
されているが、前・後の地位を勘案して
幕尻格じゃぁないだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またひどい平幕下位 | トップ | 西“貧乏神”VS西方力士 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事