相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

また不自然な星の配分…?

2017-05-05 13:00:31 | 日記
※昨日の閲覧…576・訪問…184
トータル訪問者数 385,721

 今から丁度40年前の昭和五十二年
夏場所における8勝7敗の幕内力士
→名古屋…の地位検証。

大関 魁 傑→論外
関脇 黒姫山→据置き
小結 金 城→関脇
 〃 荒 勢→据置き
前四 鷲羽山→前一
同五 増位山→前二
同六 豊 山→前三
同八 若ノ海→前五
同九 播竜山→前六
同十 蔵 間→前七
同十三 大 旺→前十

 当場所、惜しくも負越しの7勝…は
平幕の3人しか記録していない。
 支度部屋で監察委員の親方衆が複数
の眼を光らせていたなら、こんな“不自然”
な結果になるまい…と思うのだが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初代朝汐が2代め海山に10連勝 | トップ | 次号進捗状況報告その6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。