相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

三役力士の出場率 その45

2016-12-20 21:27:01 | 日記
 「天明の大飢饉」の影響大━天明五(1785)年
は、江戸本場所大相撲が中止、そればかりか
番附の編成・発行も全然なかった。あらためて
『日本相撲史』に拠れば、市ヶ谷で中相撲を
興行とある。えっ?現在自衛隊のいるところな
のかなぁ…。

 天明六年三月場所の三役陣。

東大関 白 瀧 3日間出場
西大関 谷 風 10日間皆勤
東関脇 黒 岩 8日間出場
西関脇 宮城野 3日間 〃
東小結 鬼面山 楽日のみ不出場
西小結 沖津風 六日目より休場

 出場すべき日数6×10-3=57
出場日数 38
 出場率38÷57=66.7%

 当場所は番附に「勧進大相撲」じゃぁなく
単に「勧進角力」として“大”の字をカットして
るけど、正規の本場所と同列にあつかって
別段差し支えあるまい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山泉→小錦 | トップ | 師弟で取締に列した9場所 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。