相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

幕末も結構 長いなぁ…

2016-12-30 21:15:17 | 日記
 拙作&私家版『相撲史発掘』では、去る
平成20年6月の第58号から「古今平幕最優
秀力士星取表」を連載している━。

第58号(平20.6)
 寶暦11(1761)年10月~明和4(1767)年3月
第59号(平20.10)
 明和4年10月~安永2(1773)年閏3月
第60号(創刊20周年記念号)
 ⇓
第66号(平23.2)
 休 載
第67号(平23.6)
 安永2年10月~安永6(1777)年10月
第68号(平23.10)
 安永7(1778)年3月~天明4(1784)年11月
第69号(平年24.2)
 天明6(1786)年3月~寛政4(1792)年11月
第70号(平24.6)
 寛政5(1793)年3月~寛政10(1798)年3月
第71号(平24.10)
 寛政10年10月~享和3(1803)年10月
第72号(平25.2)
 文化元(1804)年3月~文化4(1807)年11月
第73号(平25.6)
 休 載
第74号(平25.10)
 文化5(1808)年4月~文化10(1813)年2月
第75号(平26.2)
 文化10年11月~文政2(1819)年4月
第76号(平26.6)
 文政2年11月~文政7(1824)年10月
第77号(平26.10)
 文政8(1825)年~文政12(1829)年2月
第78号(平27.2)
 休 載
第79号(平27.6)
 文政12年10月~天保6(1835)年10月
第80号
 休 載
第81号
 天保7(1836)年2月~天保13(1842)年10月
第82号
 天保14年~嘉永2(1849)年11月
第83号
 嘉永3年~安政4年

 次号はどうやら元治までで精一杯、
慶應は無理みたい…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全敗が消えた星 その207 | トップ | また、監察委員なにしてた? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。