相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

三役陣の出欠情況 その76

2017-06-16 13:44:42 | 日記
※昨日の閲覧…736・訪問…147
トータル訪問者数 392,442

 享和二(1802)年春場所の三役陣。

東大関 市野上 病 欠
西大関 関ノ戸 7日間を出場
東関脇 柏 戸 七日目より休場
西関脇 鬼面山 4日間のみ出場
東小結 梁(うつばり)7日間を出場
西小結 秀ノ山 10日間全休

 この年の夏━五月━旧暦だから「初夏」
なんて書いた記事は駄目である。
 雷電一行は、西九州方面へ長期巡業
の旅…。
 当地長崎では丁度梅雨期にあたって
おり、結果として勧進元は「赤字」決算
になってしまった。
 現代の如く、気象庁が「長期予報」を
発表してたら…。否、無関係だ。屋内施設
に土俵をつくって…。
 「入れ掛け」の心配も無用。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『相撲史発掘』 第85号 無... | トップ | 間隔対戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。