相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

誤記と難解表記

2017-04-21 21:19:00 | 日記
 拙稿「大正二年の合併相撲」の執筆を
再開した。
 当時の郷土紙もミスプリントが少なく
ない。
 力士を「力土」なんか御愛嬌としても、
黒縅が「黒絨」は1箇所だけじゃぁなかっ
た。「絨毯」と「緋縅」など全然無関係だ。
 
 難しい表記も…。例えば、「任」の下部に
「心」と書いた「恁」は辞書で調べないと
わからなかった。

 ほかにも「倒れる」意味の「仆」が……。
人偏じゃぁなくて木偏ならば「朴」となって
どこかの国の人名に多いなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三役陣の出欠情況 その66 | トップ | 監察委員は居眠り…?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。