相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

校正(後世)畏るべし

2017-07-30 20:52:37 | 日記
 拙稿「大正二年の合併相撲」6回め
━は、明日夕刻までに…漸く脱稿して
原稿清書も完了する予定。前5回同様、
3ページぴったり纏めることができる。

 現代日本における新聞記事のミスプリ
ントは、極めて稀になっているようだが、
往時のそれは全国紙とか地方紙を問わず
多かったと思われる。

 掲げ…が「搗げ」となっていたり、
入れ掛けが「入り…」と誤植してあった。

 まぁ…、日本語はたしかに難しい。
「中入り」を「中入れ」と表記したら駄目、
「入り掛け」なんて言葉は辞書にない。

 漢字━力士の醜名では、「潟」を「瀉」と
何箇所もまちがっている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三賞もらって据置き | トップ | “改訂版”が慾しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。