相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

白鵬「鎧袖一触」で宇良「玉砕」?!

2017-07-15 21:04:22 | 日記
 昨秋、“貧乏神”で前半まさかの
5連敗を喫した宇良。「順風満帆」の
彼がスランプに陥ったと思ったものだ。
 その後、“増量”もプラスに作用して
幕内中堅の実力・地力はついたみたい。
 でも、「元関脇」を数人倒していても、
「新関脇」には通じなかったところを
みると、未だ「小結」の力はないだろう。

 明日の白鵬対宇良を占う。宇良が立合い
頭を下げすぎたところを、白鵬が思いきって
叩いて、宇良は土俵上に四つん這い━なんて
展開は想定外。そんな相撲はみたくないね。

 白鵬が絶好調で気力も充実してるらしい
ので、優勝の確率は高い。「V40」も想定内
と思える。然れば、この数字も「金字塔」の
範疇に入りそうで、何十年単位では更新され
まい。
 仮に、将来想定すれば、年5回優勝を10年
続いたら50回V━大昔の谷風・雷電級の超人
力士が出現しなければ土台無理な話。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大関雲龍が連敗 | トップ | 86号の進捗状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。