相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

三役陣の出欠情況 その81

2017-07-13 13:27:05 | 日記
※昨日の閲覧…880・訪問…161
トータル訪問者数 396,455

 文化元(1804)年冬場所の三役陣。

東大関 平 石 楽日のみ不出場
西大関 雷 電  同  上
東関脇 大見﨑  同  上
西関脇 千田川  同  上
東小結 柏 戸  同  上
西小結 錦 木 6日間を出場

 出場すべき日数 10×6-6=54
出場日数 51
 出場率 51÷54=94.4%

 小結錦木以外は実質的に皆勤であった。
雷電は五日目、小結柏戸(後大関)に不覚
の黒星。雷電の●は4年ぶりだった。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百余年前の郷土紙も… | トップ | 元小結若葉山、4頭身…を「足... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。