相撲史に関心・興味のある方どうぞ

相撲史に関心・興味のある方どうぞ

伏魔殿

2016-09-18 12:58:30 | 日記
※昨日の閲覧…629・訪問…150

 石原もと都知事が「東京国」と揶揄
される東京都を「伏魔殿」と斬りすてた。
 現代世界でその代表的存在は「イスラム
国」だと思うが……。或いは、かつての
クレムリンか、もしくは金日成→正日→正恩
執務室じゃぁないか。

 戦後、東京…台東区にそれらしきものが
在った。「蔵前の伏魔殿」と皮肉られたも
のは蔵前國技館の大日本相撲協會だった。

 それにしても、「大日本帝國」が解体した
時点で大日本相撲…の“大”は削除すべきで
あったが、昭和三十二年末まで旧名称だった
のだから、管轄の役所も怠慢にほどがありそう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “宇良相撲”が裏目に…? | トップ | 明治30年生れ 10名が入幕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。