アンディの放浪日記

海外・国内旅行、食べ歩きと参りまする~!(*^^)v

ちょっと足を延ばしたプチ旅行~in横浜~2日目

2017-06-18 | 日記
2日目の朝はこれまた天気よく…
暑くなりそうな1日の始まり

朝の楽しみは何といっても朝食ビュッフェです
ホテル最上階のレストランへ向かい、案内された席は窓際
すご~く見晴らしが良い
美味しい朝食・景色と、朝から満腹になってしまいました
 

部屋へ戻り、、、チェックアウトまでゴロゴロ。
この時間がこれまた堪りませんね~ うん、至福の時です

チェックアウトした後は、とりあえず目の前に広がっていた【山下公園】に…。
ちょうど訪れたこの時期はバラ🌹のシーズン。
″沈床花壇″(庭園)へ行くと予想通りにバラが咲き誇っています。
※ここはバラ以外にも色々な花が咲いているので、花好きな方には(季節によりますが)オススメですね
 
 
 

こんな可愛いオブジェもありました。


昨日からドンドンドン…という音が気になっていたのですが、横浜港でドラゴンボートレースが行われていたのです
間近で見るとボートの後ろに竜の尾がついていたり、競争のスピードも速かったり…初めて目の前で見たのですが、TVで見ているよりも生の方が迫力ありました。
 

上からの陽射しはジリジリと暑いのですが、逆に下からの冷たい水の空気がヒンヤリして心地よく…
その場に30分ほど見学してましたが、さすがに頭のジリジリは・・・限度でしたね

今回一番行ってみたかったのは【横浜港大さん橋】です。
豪華客船が出るTVを見ていて、これはどこからだろう…と思っていたのです。
一度は『飛鳥Ⅱ』に乗船してみたいのですよね~ …夢ですね

山下公園からそのまま直進して、象の鼻パークへ行く途中で大さん橋の方へ曲り…


客船ターミナルの中にまずは入っていき(なぜなら貴重な日陰です)、その後に屋上へ…。
 


晴れているとこんな気持ち良い景色が見られます
海の風が心地よいと感じる季節には良いですね~
※今回は残念ながら豪華客船が停泊していなかったので…停まっているのを見たいです

ここまで意外とゆっくり観光していたせいか、すでに13時頃。
朝食をかなり大量に食べたのに、意外とお腹が空いてきている…。さてお昼はどこに?
友人がお土産に豚まんを買うと言っていたので、昨日の夜に引き続き、中華街にてお昼を~
さすがにお昼は″食べ放題″するほどお腹に余裕はなかったので、普通に探して歩き…

馬さんの店 龍仙】に入ること決定
http://www.ma-fam.com/
 

大好きな焼きそば~ 美味しかったです

そして、そのあとにはお土産の豚まん買い…
友人的には今まで食べてなく・美味しいお店のものがあれば…とかなりコダワリが
なので当然ブラブラすること…どのくらいだろうかな?
最後にいきつきたのは、なんとお昼で食べた馬さんの店の豚まんでした(笑)
豚まんだけかな?と思いきや、他にも色々購入して…お会計5,000弱。
私は…というと、なぜだか我が家の家族はあまり中華を食べないのですよね。買っても…残念な結果に

ここまでノンストップで歩いていたので、さすがに休憩したいと…
で、昨日チェックしていた″中国茶カフェ″のお店【茗香閣】へ。
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000507/

他のお店に先へ行ったのですが、すごく並んでいたし、順番待ちも30分はかかるようだったので、友人を残し
こちらに来たら何故か誰もいなくて…
速攻、電話で連絡とり、こちらに決めたのですが…結果的にはとてもゆっくりお茶できたし、
何が良かったというか、(お店の方的にはすみません)誰もお客がいなかったので茶器の説明・淹れ方・茶葉の説明を丁寧にしていただいたのですよね
スタッフの方もとても感じの良い方で…本当にこちらにして良かったなぁ~と。。。
 


中国茶…良いですね~(付け合わせのパイナップルケーキ🍍も美味しいですよね
友人と台湾に行こうか…と旅行話も出て。

気が付くと、このお店で1時間半近くも長居してしまって…すでに夕方17時頃。
翌日はお互い仕事なので、そろそろ帰ろうかと、荷物を取りにホテルへ行き、そのまま電車にて横浜そごうへ。
帰りのアクアラインバスが遅れている(木更津からの折り返しが渋滞で遅れている)…
しかし、予定していた時刻には出ることができたのでホッとして…車中お休み

バスターミナルに到着し、自宅まで帰る中で次はエリアを変えて、また宿泊しようと話に…
意外とこのプチ旅行は良いかも知れませんね~
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと足を延ばしたプチ旅... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。