老いて楽しく

その時々の出来事

誕生祝い

2016-10-20 08:24:26 | 日記

 去る日友から誕生祝いを遣るから、空いた日を知らせろとメールが有った、10月の予定をメールで送る、友の都合のいい日を照合して、17日に決めたと返事が有る。

 予約したところは何と、ロイヤルパークホオテル汐留24階レストラン ハーモニーへ、ランチコースを予約したと云う、そして帰りに、新日本美術館で開かれている「ダリ展」へも案内してくれると云う、とても良い誕生日になった。

 17日生憎朝から雨、昔 ジョニー レイが「雨に歩けば」を歌っている、雨が降っても気の持ちようで楽しいと歌っている、楽しい事が待ち受けているから雨も厭わず。
 パークホテルは新橋駅から5分程、傘いらずで行ける、レストラン受付へ予約券を出すと、順次呼ばれて、シェフが座席へ案内してくれ「お好きな物を存分にお召し上がりください」云い、次の人を案内してくる。

 眺望の良い窓際の席で、景色を見渡せるが、雨で東京タワーも少し霞んでいた、下界を見ながら楽しい会話も弾む。

 前菜 本菜 後締めデザート各種好みの料理を取り分け、アルコールもチョッピリ、ホテルの上品な味付け、素材の味を生かし、香りの良いドレッシングが味を引き立ててくれる、料理も会話も堪能、雨は降っても、とても楽しい時間を過ごした。

 帰り新国立美術館の「ダリ展」の入場券も用意してくれていた、ホテルを出た時は幸い雨も止んで、傘なしで美術館へ、雨も厭わず大勢の鑑賞者がいる、小生美術 芸能の鑑賞眼はないが、写真の様な繊細な画 ピカソが裸足で逃げ出すような抽象画 かと思うと立体画 彫刻も遣るしメダルの彫金も遣る、本当に多彩な芸術家だ。

 ロナルド ダビンチも絵画 工作物 各種発明と多彩な芸術家だったが、ダリも多彩な芸術家だった。

 

 
ロイヤルホテル汐留、ロビーでハローウインの飾りが迎えてくれる
 
新橋界隈のビルとユリカモメの入腺、雨で東京タワーも霞んでいる
 
各種前菜 容器は小さいが品数多く、直ぐ皿一杯になる
 
同上 薄味で野菜の旨みを感じ、ドレッシングが味を引き立ててくれる
 
ロールケーキやプリン、ピラフ様なご飯が並ぶ
 
クロワッサン ショートケーキ変わったパンなどが並ぶ
 
スパゲッテイは好きだが、盛り付けが少し下品だったかな
 
新日本美術館で「ダリ展」を鑑賞 入場券
 
 館内全面撮影禁止、パンフッレとより
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 所沢祭り | トップ | カメラ無くした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。