老いて楽しく

その時々の出来事

カメラ無くした

2016-10-28 20:03:45 | 日記
失 く し 物
小生今迄に失くし物をした記憶はない、だが先日遣ってしまった。

 それは9月下旬、同級生と西武ドームへ野球観戦に行った時である、駅前で同級生と合流して、野球観戦で賑わうドーム前など写して入場、指定席へ着くまで、紐を手首に通してカメラを握っていた、指定の席へ着いた時は手にカメラが無い、その時は何処かへ落としたなと思っていた。

 紛失カメラの他にもミラーレス一眼レフを持っていたので、それを使って撮影していた、此のカメラは性能は良いが使い勝手が少々悪い。

 翌日西武ドームへ紛失届を出した処、係の人が、入り口から座席までを探してくれたが無い、遺失物係にも届けが無いとの事、もう6年ばかり使って居たので、マアいいかと諦めも早かった。

 ミラーレスは使い勝手が悪いので、直ぐさま近くの家電量販店へカメラ購入に行った、気軽に使えるコンパクトカメラが良い、性能も価額も気に入ったのが有ったが、もう一ランク上のを買おうか迷ったが、それにした。

 注文したが入荷まで8週間かかると云う、その理由は、その機種は熊本に工場が有り、先の地震で被害を受け、生産開始まで工場修復が有り、受注に間に合わないとの事、出来るだけ早く入るよう店の人に要請する、4週間後に店から入荷の知らせ、カメラ代、予備バッテリー、映像記録チップ等、結構な金額になった、だが新しい物を使う喜びが有る。

 以前は新しくカメラを買うと、PCへ取り込み用のソフトがCDに入って居たが、最近はCDを使わず、キャノンHPから買った機種を選定して、機能をダウンロード、そしてインストール保存を遣って、カメラから画像を取り込みができる、CDを付けるより経費節減になるだろう。

 カメラを拾った人が自分で使うならば、此のカメラは6年も前なので、CDでインストールしたので、HPにこの機種は載って居ない、キャノンに相談してインストールをしなければPCに転送できない、バッテリー充電器や、その他の物も購入しなければ使えず、金もかかるし厄介だ。

 紛失カメラには千枚近い画像が入って居たが、風景や神社仏閣等で、個人情報はないのでよかった。
 
紛失カメラ H22.9.22購入
 
買い替えたカメラ  H28.10.21購入
 
ミラーレス一眼 H25.2.13購入
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誕生祝い | トップ | よき友は楽しき哉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。