KⅡカスタムロッド 川上耕也 スペイキャスティング、スペイフィッシング&フライフィッシング関連日記

中禅寺湖、犀川、鬼怒川その他各地の本流のレインボートラウト、ブラウントラウト、ヤマメ、イワナ、サクラマスのFF情報。

本日のインプレッション!!!~SA アトランティックサーモンシューティングヘッド#67 & #78 ショート~

2016年09月30日 | スペイキャスティング

本日、禁漁になったので解禁になりました!やっとご紹介させていただきます!。

ティムコ様より今年の12月~2017年1月くらいで、全国各地で好評を得ておりますSA アトランティックサーモンシューティングヘッドの#67,#78,#89のショートタイプが発売になります。

2017年期待のSA アトランティックサーモンシューティングヘッド  ショート !

 

①既に発売になっておりますSWT(スイッチ#89)ショート 340gr(DH換算#56) に新たにS2/S3のシンクレート が追加になります。弊社⇒コネコ

 

②Wハンドスペイロッド用(#67相当)として400gr ショート。9m30cm前後。弊社⇒ネコネェ

左からS1/S2, フローティング、S3/S4。

 

③Wハンドスペイロッド用(#78相当)として460gr ショート。9m90cm前後。弊社⇒ネコ

左からS3/S4,スローインター、S2/S3。

 

発売になる番手(DH)#67, #78, #89 で各シンクレートは以下のようになります。

・フローティング

・スローインター

・インタークリア

・Sink1/Sink2

・Sink2/Sink3

・Sink3/Sink4

 

ただし、この写真、Sink3/Sink4その他の各シンクレートより長さが短い仕上がり(同番手でその他のシンクレートよりも30cm程度短い)になってそのキャスティングパフォーマンス、本流でのドリフト感が向上しております。

では従来のアトランティックサーモンシューティングヘッドとどこが違いどんな特徴があるのか?、今回、従来品の各番手と同じ重量でショートタイプにしてあることで、

①大きいフライを運ぶ能力は上がっておりますのと、②短い分、キャスティング時の切れ味が増してますので強風下での抵抗力がアップしている、③本流ではヘッドが早く下流を向くことでフライ先行になりやすい、④湖ではヘッドがトップガイドに入ってからよく魚が掛かりますが、今度はシューティングラインセクションでのリトリーブ回数が増えることでより良いフッキングの実現が出きてバラシの軽減になると、自分は感じております。

 

参考までに簡単な動画を入れておきます。

 

 

 

今年の4月から各シンクレートのサンプルが次々に完成し、順々にキャスティングテスト&フィールドでの実釣テストを行ってまいりました。

中禅寺湖でレークトラウト、ブラウン、本流ではイワナ、レインボー等、いい釣果が出ております!

投げやすさ、飛距離は抜群でシングルスペイ、スイッチキャスト、スネークロールなどのエアボーンアンカーキャストはもちろん、サークルC,スナップT,Wスペイなどウォターボーンアンカーのバリエーションでも安定して投げられます!またとっさのOHキャストにも相性よく対応可能でございます。

自分がお預かりしていたヘッドも半年間かけて中禅寺湖や人気の本流にて使わせていただきました。

万能なフライライン、ヘッドは世の中にありません。それぞれ短所、長所がございますからその対象魚、ポイント、釣り方に合わせて星の数ほどのフライラインが存在します。

このショートバージョンも従来品の安定した飛距離の投げやすさにマイルドでありますがフライを確実にターンさせるポテンシャルが上がっているように感じています。

多くのアングラーの皆様のポテンシャルを更に高めるヘッド群だと確信しております。ぜひ、ご使用になってみてください。来シーズン一番期待しているヘッド群でございます。

 

 

*あらゆるフライキャスティングレッスンこちら!

*リピーター絶賛!KⅡフライフック⇒こちら!!!

*鬼怒川ウエットフライ、北米ショートヘッド、スカンジナビアン本流ウエット&ストリーマーフィッシングスクール及び止水、湖の基本的な釣り方ならシューティングヘッドリトリーブFFスクールと人気の中禅寺湖実釣スクール⇒こちら

*鬼怒川、大谷川、那珂川のフライフィッシングポイントはKⅡガイドサービス⇒こちら

*驚異の実績。中禅寺湖完成フライ⇒こちら

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のキャスター!!! | トップ | 本日のレインボートラウト!!! »
最近の画像もっと見る

関連するみんなの記事