高齢者の自動車事故が増えてます。




高齢ドライバーによる事故が相次いでいます。運動能力や判断力の低下、さらには認知症などが原因といわれますが、免許返納は浸透せず、繰り返される悲劇を防ぐ有効な打開策は見い出せていません。

テレビニュースでこのような悲惨な事故を目にする場面が増え、つい自分自身に置き換えてしまいます。
駐車しようとして、アクセルとブレーキペダルを踏み間違えて、コンビニエンスストアーに車が突っ込む映像を見る度に「パニックになり、身体が(足)が硬直して踏み間違えるのだろうな」と思っています。
私も60歳を超えて、いつ我が身のことになるかも知れないと思っています。

今、AQUA前期型に乗っているのですが、1月中旬に子供たちに相談すると「安全装置が搭載されている車に乗り換えも良いのでは」と、言ってくれました。
そんな時、TVで ペダルの見張り番 が、オートバックスから発売される事を知りました。
三男坊と一緒に、オートバックスに出向いて、ペダルの見張り番の車種別適合表を確認して、その後、ディーラーに出向きました。
AQUA後期型には、トヨタセーフティセンスCが搭載されていて、レーザーレーダーと単眼カメラによる道路状況解析により衝突の危険性がある場合には、自動ブレーキ制御をおこない事故の回避又は、衝突時の衝撃軽減に役立つようです。
他社の安全装置は、先行車に追突しそうになるとブレーキがかかり停止するのですが、トヨタセーフティセンスCでは減速をして衝突時の衝撃軽減をするようです。
そして、残念なことにアクセルとブレーキペダルの踏み間違えを防止する装置は搭載されていないことに気づいたのです。
そうしたら、三男坊が「AQUAにペダルの見張り番を搭載したら良いのでは」と。
そんなことから、AQUAの前期から後期に乗り換える話しが始まったのです。

車は、トヨタの楽々ローン5年を用いて購入したのですが、完済満期まで2年強の期間が残っていて、ローンの清算支払いをしなければなりません。
下取車の査定をしてもらうと、残債に比べとる大幅に下回っていました。(無事故・数か所のキズあり)
担当者が「AQUAは登録台数が多すぎて、中古市場では高値で取引できず、下取り価格も低くなっています」と、申し訳なさそうに話していました。
残債から下取り査定額を出してもらうと、なんと50万円以上の差額が発生しているようです。
心の中で「なんで、下取りしてもらうのに50万円超の金額をお付けしなければならないの?」(涙
しかし、残債の支払いをしないことには、乗り換えが出来ません。

それから、自動車下取りをしている店を2軒回り、3つのディラーで見積もりをしてもらいました。
1.車両下取り価格が高いこと。
2.新車値引きが多いこと。
3.納車以降、メンテナンスをするのに優位なこと。

以上を条件に、合い見積もりを取りました。

1.乗っている車を買ったディーラーは、値引きもそこそこで、グループファイナンス会社の金利は有利でした。
2.自宅から最も近いディラーは、値引きとグループファイナンス会社の金利も高かった。
3.三男坊の伝手を頼り、大阪北部のディラーでは、値引きが最も高く、社外ファイナンスも利用でき、金利も2番目に低かった。
そして、イレギュラーですが、車の販売だけをしてもらい、メンテナンスは最寄りのディラーにしてもらっても良いとのことになる。
最寄りのディラーでは、メンテナンスパックの使い勝手が良く、三男坊が推薦する希望のエンジンオイルのボトルキープも出来て、商談が進み、注文に至りました。

車の引き取りまでに、三男坊に取り付けて貰ったオプション品を取り外してくれて、カーナビは次男のものと入れ替えて、リアランプ(テールランプ)は、新車に移設するので純正品と入れ替え、フロントスピーカーは三男坊が持ち帰り、荷物置き場に置いていたウーハーも新車に移設します。
車のコーディネートをしてくれた三男坊には、作業工賃として5万円強の手数料を渡したものの、丁度三男坊のユーザー車検と重なり費用の一部になりました。(笑

シルバー色のAQUA前期モデルからパールホワイト色のAQUA後期モデルへの乗り換えとなり、色気のない話しです。(笑
その代わり、三男坊と相談しながら一緒に、エアロキットからハイレスポンスマフラーやスポイラーなど、目一杯オプションとして見積もりに入れて貰いました。
ただ、お気に入りのエアロキットにはハイレスポンスマフラーの取付が困難だとのことで、納車寸前にハイレスポンスマフラーはキャンセルしてもらいました。
エアロキットにも取り付けられる、ハイレスポンスマフラーをインターネットで購入しようかと考えています。

納車時に、お気に入りのインチアップしたアルミホイールとタイヤと交換後間もない補助バッテリーと、その2つは新車との入れ替えをお願いしました。
新車に中古のアルミホイールとタイヤと補助バッテリーが移設されたものが我が家にやって来ました。

つまらない、我が家の珍しい事件簿でした。
車の運転をされる方は、スピードの出し過ぎと、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いには、十分気を付けて下さいませ。


ブログページのトップに戻る


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

栃木県那須町のスキー場で雪崩

27日午前9時20分ごろ、栃木県那須町湯本の那須温泉ファミリースキー場で雪崩が発生し、登山をしていた高校生らが巻き込まれた。県警によると、高校生7人と教諭1人の計8人が心肺停止状態となり、その後死亡が確認された。
那須地区消防本部によると、このほかに生徒と教員の計40人が重軽傷を負った。県教委によると、県立大田原(おおたわら)高校の生徒らが巻き込まれたという。

厳冬期・八ヶ岳

消防によると、高校生らはスキー場のゲレンデ上部で登山中に雪崩に巻き込まれた。

厳冬期・八ヶ岳

那須塩原署や消防、県教育委員会によると、現場では25~27日、栃木県高校体育連盟が主催し、県内七つの高校の山岳部の1、2年生が参加する登山訓練「春山講習会」が行われていた。
記者会見した県教育委員会の宇田貞夫教育長によると、27日午前6時に、雪による悪天候のため登山を中止したものの、午前8時から生徒と教員の計48人で、雪をかき分けて進む「ラッセル訓練」をしていたという。
参加7高校が5班に分かれ、心肺停止の生徒らが出ている大田原高校が先頭で訓練していた可能性があるという。

県警によると、現地は悪天候が続き、ヘリコプターが飛べない状況だ。

県教委によると、講習会に参加しているのは大田原、那須清峰、矢板東、矢板中央、真岡、真岡女子、宇都宮の7校という。

宇都宮地方気象台は26日午前10時半ごろ、栃木県北部に雪崩や大雪の注意報を発表し、注意を呼びかけていた。担当者は「未明からの約10時間で積雪となり、気温は比較的高い。雪崩が起きやすい環境だった」と話す。
[朝日新聞デジタル・2017年3月27日18時02分]

遭難事故前の2~3日は、気温が上昇していて、その後ドカ雪が降り積り、表層雪崩が発生した模様である。
調査が進むにつれて、講習会参加者全員がビーコン(遭難した際に位置情報を発信できる装置)を装着していなかったとも報じられています。
一度は、ドカ雪のため茶臼山への登山をあきらめたものの、下山までに「ラッセル訓練」を行ったと言う。
一晩で50~60cmの積雪があり、軽い雪質を過信してラッセルの訓練をしたようだ。
「さらさらの雪でラッセルをすると、重い雪に比べ歩行が楽になる」そのな思いがあったのだろうか?

お亡くなりになられた方々のご冥福を祈ります。

【画像は1980(昭和55)年2月10日、厳冬期の八ヶ岳山行時のものです。】


ブログページのトップに戻る


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

柳ジョージ LIVE IN TOKYO

2003年1月12日、東京。
この日、彼は確かにここにいた―――。

柳ジョージ LIVE IN TOKYO

柳ジョージが、河村カースケ、岡沢敏夫、遠藤ケロといった盟友達と共に東京にて行ったライヴが、13年の時を経て、ハイレゾとアナログで音源化。

サウンド・プロダクションには、長く柳ジョージの音源制作に携わった匠達を迎え、今まさに目の前に演奏しているかのような臨場感を再現。

「雨に泣いてる」「酔って候」「青い瞳のステラ 1962年夏…」といったヒット曲はもちろん、古き良きアメリカン・ロック・スタンダードのカバーも多数収録。

柳ジョージ LIVE IN TOKYO

切なくも優しく響くしゃがれ声、哀しい程に切ないギター・・・

柳ジョージが奏でる音が、あの時の情景とともに、今蘇る。

録音日:2003年1月12日
【 柳ジョージ『LIVE IN TOKYO』– 柳ジョージオフィシャル・ウェブサイトより 】


柳ジョージ没後5年の命日、2016年10月10日に秘蔵音源がCD化された。
LIVE会場は不詳ながらも、ジョーちゃんのしゃがれ声が蘇る。
思うに、小規模なLIVEハウスで録音されたような気がしている。

収録曲
◆Disc1
雨に泣いてる
ハーバー・フリーウェイ
Fenceの向うのアメリカ
青い瞳のステラ 1962年夏…
Runaway
I Shot The Sheriff
10 Knot Club
センチメンタルナイト
星空の南十字星-サザンクロス-
孤独に火をつけて~Burnin' My Heart,Let Me Go

◆Disc2
Sea Of Love
Can't Take My Eyes Off Of You
Layla
Money
Dancin' In The Harbour Light
Give Some Love
酔って候
コイン・ランドリー・ブルース
さらばミシシッピー


全19曲、アンプラウド系とハード系を織り交ぜて、ファンにはたまらないLIVE CDになっている。

今現在のお気に入りは、Eric Claptonのカバー曲である「I Shot The Sheriff」を車で聞くと、ご機嫌になっています。(笑


入手騒動の始まりは、収録の1曲が、唯一「10 Knot Club」がYouTube にオフィシャルサイトからアップされていた。

昨今の著作権保護の動向から、楽曲をネットにアップされることもなく、気をもんでいました。
一昨日「10 Knot Club」を、車の中で聞くうちに、このCDが欲しくなり、恒例の Amazon で物色するが、入荷の目途がたたないようだ。
残るは、楽天を頼りに探すも、いずれも入荷に時間がかかるようだ。

ふと、dポイントがそこそこ貯まっているのを思い出し、dショッピングのサイトにアクセスする。
有る処には有るもので、貯まったdポイントで支払い出来るのを確認して「ポチィと」。

昨日には、思いの外早くCDが届き、早速、カーナビのHDDにインストールして、聞き始めています。

今朝からは、自宅のミニコンポで、世間様に迷惑が掛からない程度の音量で聞いています。(笑

柳ジョージのCDは、購入やレンタルなどで、全て揃ったので、これからは、いよいよDVDの収集に努めなければならないようです。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ


ブログページのトップに戻る


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

確定申告。

今日は、小雪が舞う中、確定申告に出かけてきました。

税務署に近い、公共駐車場に車を止めて、税務署前に来ると大勢の行列が税務署の半周を取り囲むように並んでいました。
私は、既に自宅のパソコンで申告書類を作成していたので、「提出」の列の最後尾を探すと、それは署の中にありました。
それでも、受付部屋の中では、人が折り返して行列が出来ていました。

ところで、私は、年金受給者で確定申告が必要があるようで、無いような・・・。

確定申告が不必要な人とは
・会社に所属している従業員で会社が年末調整を行ってくれている人
・所得が少額(基礎控除のみで38万円以下)の人
・公的年金等の収入金額の合計額が400万円以下で、その他の所得金額が20万円以下の人

給与所得があってもなくても下記に該当する方で、所得の基礎控除額が38万円を超える場合は確定申告が必要になります。
・個人事業主の事業所得やアパート経営などの不動産所得がある人
・年金等の収入がある人

2年前の確定申告では、税務署のパソコンによる確定申告コーナーで申告をして。
昨年は、自宅のパソコンで確定申告書類を作成し申告しました。

年金受給額に対して、所得の基礎控除・社会保険控除・生命保険控除・その他控除があり、確定申告をすれば、還付金を受け取れます。
わずかですが、還付金を受け取れるので、車を止めてから1時間で、確定申告書類を提出することが出来ました。

1か月~1.5か月くらいで、指定口座に還付金が振り込まれるとのことでした。

あぁ~、今日の支出は、駐車料金が100円と、申告が済んでから飲んだ缶コーヒーの130円でした。(笑

今年は、確定申告の提出が始まって間もない日だったので、来年は少し日を置いてから提出したいと思います。

春は、すぐそばまで来ているようですが、まだまだ寒暖の差があるようで。

皆さま、体調には十分気を付けて下さいませ。


ブログページのトップに戻る


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新たな年。

新年おめでとうございます。

1977年、燕岳より

皆さまおすこやかに新春をお迎えのことと存じます。

昨年は、更新も極わずかにも関わらず、コメントを頂きまして、大変ありがとうございました。

本年も、日記の更新は、、ぼちぼちになりそうです。(笑い

皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


ブログページのトップに戻る


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ