ほのぼの生活 ちょっとHAPPYさがしませんか?

お花や雑貨、写真を撮ることが、大好き♪
Nikon D610  OLYMPUS E-PL5と一緒に、楽しんでいます

菜の花に寄せて

2017年04月07日 | 父と母のこと



あれから、もう、一年になります
母を見送った日は、春の日差しの中で、菜の花が咲いていました
輝きながら咲く花は、美しく、悲しかった

今、思い出すのは、特別な日のことではなく
何気ない日常の、何気ない会話
それが、とても愛おしく、懐かしい

母が教えてくれたのは、毎日の小さなしあわせ
きっと、それは、とても大切な宝物になるということ

母が最期まで、懸命に、生き抜いたことは
家族への深い愛情であり
これから、私が生きていく支えでもあります

明日、ふるさとに向かいます
母が待ってくれているようで
玄関を開けると、「おかえり」という声が、聞こえそうな気がします



いつも応援、ありがとう

にほんブログ村


にほんブログ村テーマ ふるさとへ
ふるさと


おきてがみ

しばらく、ブログをお休みします
帰ってきたら、また、見に来てくださいね
いつも、ありがとうございます
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六義園の枝垂れ桜を見に行こう | トップ | あの日、母と見た桜の思い出 »
最近の画像もっと見る

父と母のこと」カテゴリの最新記事