TRIVIAL JUNK Blog

ダラダラコスプレイヤー”克晴”の、コスと映画とその他諸々。

魁!クロマティ高校

2005-09-23 01:35:57 | 映画
こちらは本日滑り込みで観てきました。
とりあえず、キャスティングを眺めているだけで満足のあまり胃もたれが生じる映画を私は他に知りません。

原作のバカバカしさ、脱力具合、人外魔境ぶりのいずれをも高次元で再現しており、爆笑までいかないけど常にクスクス笑いが出るという、まさに原作通りのウケ方をしていてこいつぁすげーと思いました。
後半微妙に息切れしますが、基本的には非常に楽しませて頂きましたのことよ。

ちびメカ沢の声にかないみかがあてがわれてますが、セリフはほんの数秒。おそらく拘束時間は20分程度とみた。
本人役で出演した数名のうち最も出演時間の長かった×××はもう少し自分を大事にしてはどうか。


面白かった・参考になった場合はクリックお願いします!→人気blogランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妖怪大戦争 | トップ | 劇場版マジレン&響鬼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
http://raylb.blog8.fc2.com/tb.php/150-832ea082 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/95fe1573d5d7ac19f8930b948368108e/33 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/9d82ad3ac2f6216001c0b5f374a9c0dc/01 http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10003872088 http://
映画と私(32) 魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE (人間喜劇)
『魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE』 【※ネタバレあります※】
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (まつさんの映画伝道師)
第219回 ★★★(劇場) 「ピンチはチャンス」  これは我が友人が、人にアドバイスするときによく使っている言葉だ。ピンチが訪れたことを「好機」と捉えることで、新たな切り開きのきっかけと成す。  物事の本質は、当人の考え方によって多角的に捉えるこ.
クロマティが訴えた!?『魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE』 (Dead Movie Society★映画三昧★)
アメリカではコミックの映画化が最近やたら多いが、 日本でも先月から来月にかけて5本ものコミックが 実写版で映画化されて公開ラッシュの様相だ。 大本命『タッチ』と、対抗『NANA』は来月公開で未見だが、 あとの3本は見た。ただし、そのうちの一本『頭文字D』 は