花ごよみ

映画、本、写真など・

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗

2009-08-30 | 映画

原作は浦沢直樹のコミック「20世紀少年」。
そのコミックの実写化。
3部作の最終章。

“ともだち”は今や、
世界に君臨する大統領。

日本ももちろん“ともだち”に、
支配されている。

カンナ(平愛梨)は今、
“ともだち”に対して反政府組織の
氷の女王となって、
武装蜂起を企てている。

 

ともだちの正体は?
“しんよげんの書”とは?

行方の分からない状態だった
ケンヂ(唐沢寿明)も出現。

 

原作は知らないので、
展開にドキドキ。
映画に集中出来ました。

終盤の戦いはちょっと
冗漫な感じがしましたが…。

ほんとに飛んでいた空飛ぶ円盤!!、
2足走行巨大ロボットは
迫力ありました。

国民はみんな昭和20年代で
ともだちの組織は近未来、
新宿に大阪万博のシンボル太陽の塔、

時々訳が分からなくなって
置いて行かれたり、
とまどいがあったりしましたが…



ラストはああそうなんだって感じ。
最後の終わり方はなるほどという感じ。
「ともだち」の謎も明かされ
うまくまとめています。

人間の心が些細なことで、
狂っていくのはこわいです。

とにかく、映画の中に入って
長時間でしたが時間を気にせず
楽しめたことは確かです。









『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝顔がやっと咲きました!! | トップ | 公園に咲く花 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知らない世界 (コスモス)
2009-08-31 05:56:49
おはようございます〜♪
kazuさん、私は知っているのはタイトルだけです
今、kazuさんの説明と無表情?な表情出演者の顔を見ていて、
 そして、特に「人間の心が些細なことで、狂っていくのはこわいです。」に、興味がわきました。

 kazuさんに刺激されて、最近は図書館に通いづめです。
映画は目が悪のいで
本は楽しいですね。
 映像の無い分、自分なりに想像して
知らない世界を愉しめますね
「二十世紀少年」インプットしました

 
Unknown (hiro)
2009-08-31 09:02:39
kazuさん、おはようございます♪
kazuさんは沢山の映画を見ていらっしゃいますね。
私は剱岳を見てから何も見ていません。
映画や小説の内容を要約する文章も
とてもお上手で羨ましく思います。
「20世紀少年」はコミックを映画化
したのですね。
たまにはこういう新しい映画を見て自分の中に
新しい風を入れてみたいと思いました。
Unknown (よりりん)
2009-08-31 17:18:44
早い!!
さすが!!
もう、ご覧になったのですね!!
映画は、コミックスとは違うラストということで、どうなるのかワクワクドキドキw
私も、早く見たいけど、もぐらどんも見たいというので、一緒に行くとなると???
いつになるやら〜汗。

↓朝顔、咲いたんですね!!
キレイに咲いて、よかったですねぇ〜w
最終章 (tami)
2009-08-31 20:38:29
こんばんは。

私、コミック1巻だけ読みました。
残りは、つん読状態。(笑)

タイガース、エンジンがかかってきましたね〜。
コスモスさんへ☆ (kazu)
2009-08-31 21:21:29
こんばんは〜!

コスモスさん、今年の夏は
花粉症、腰痛、膝痛と
大変でしたね。
すこしでもよくなるといいですね。
ひざ痛はビタミンB1誘導体コンドロイチン配合などの薬がたくさんでていますがどうなんでしょう?

夏のお花見せて頂きました。
ガイラルディア、興味あります。
実物見たいです。

本、楽しいでしょう。
私も読んでいる本がなければ
心細いです。
電車で出掛ける時はいつも本は手放せません

hiroさんへ☆ (kazu)
2009-08-31 21:32:39
こんばんは〜!

映画は好きです。
現実逃避できるのがいいです。
「20世紀少年」も
楽しめました。

映画と本は最初は備忘録の
つもりで書き出したんですよ。
なので文章はイマイチですが…
そういって頂けてうれしいです。
よりりんさんへ☆ (kazu)
2009-08-31 21:37:42
こんばんは〜!

見てきましたよ〜!
コミックスとは違うラスト。
コミックのラストはどうなんでしょう?
よりりんさんの早く見たい気持ち、
よ〜く分かります(笑)
早く見られるといいですね。

朝顔やっと咲いたんですよ。
うれしいです!
tamiさんへ☆ (kazu)
2009-08-31 21:42:38
こんばんは〜!

1巻だけ??
じゃ、結構ラスト気になりませんか?

タイガースCSに出るには
明日のヤクルト3連戦が山場。
期待と心配が混じり合った気分です。
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-09-19 14:25:57
TB有難うございました。
20世紀少年大ファンの私は、第1章9回、第2章を5回
映画館で観賞してしまいました。
原作のあの名シーンが再現されて、さらに
ケンヂのあの歌も聞けて、結末の描き方…
原作と言いたい事は同じだけど、描き方が
異なりラスト10分は感動しました。
誰しもがともだちになる可能性があり、ともだちを
生みだしてしまう可能性もあることを…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさんへ☆ (kazu)
2009-09-19 15:07:11
こんにちは〜!

コメントありがとうございました。

ラストのシーン、
ともだちが受けた心の傷、
なぜともだちになったのかということが分かりました。
なんだかもやもやが解消された
気分です。
ぽちっと‥了解です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『もうひとつの 結末。 もうひとりの ともだち。』  コチラの「20世紀少年 最終章 ぼくらの旗」は、浦沢直樹によるベストセラーコミックを3部作構成で実写映画化し、昨年夏に公開された「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」、今年初めに公開された「「20世紀少年...
「20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗」みた。 (たいむのひとりごと)
原作読者なので、「もうひとつの結末、もうひとりの ともだち」という映画オリジナルな結末に期待して鑑賞。ともだちの正体は、神木隆之介くんだった…と言ったらネタバレになるのだろうか?[E:coldswea
『20世紀少年』の科学と学習 (映画のブログ)
 1995年3月20日、安否を確かめるために私は電話をかけていた。  この日の朝、地下鉄千代田線、丸ノ内線、日比谷線に、神経ガスのサリンが撒...
「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」ともだちの正体を知った先にみた思い込みの記憶とともだちの本当の真実 (オールマイティにコメンテート)
「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」は浦沢直樹原作の漫画「20世紀少年」の3部作の最終章で、ともだちにウイルスを撒かれた世界でともだちが世界を支配し、それを止めようとケンジら原っぱ一派とケンジの姪カンナらが立ち向かってともだちの正体を探りつつともだちの暴走を...
20世紀少年 -最終章- (Akira's VOICE)
友達と笑いあおう!!  
20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
いよいよ『20世紀少年』も最終章―“ともだち”の正体は誰なのか、、、楽しみ〜【story】“ともだち歴3年”の2017年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスが蔓延する東京は壁で分断され、都民の行動は完全に制限されていた。そして、“と...
20世紀少年-最終章-ぼくらの旗 (★ Shaberiba )
20世紀少年ついに完結!!1年間ワクワクさせてもらいました(涙)楽しかった〜!!
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (勝手に映画評)
『20世紀少年』の最終第三部。ともだちが誰か?と言う謎が解き明かされます。また、ケンジの生死も明らかになります。 ここまでの2作と違い、これまでの謎の解き明かし、ここから先起こる事の説明、逆に説明の無い状況変化と結末に持っていく気満々のストーリーです。結...
レビュー:20世紀少年 最終章 僕らの旗 (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[SF][サスペンス][アクション][ノスタルジー][エンターテインメント][少年時代][オールスター][エンドロール後の本編注意][邦画][実写][ビスタサイズ][155分] 原作ファン向け:★★★☆☆ 公開日: 2009年8月29日 監督: 堤幸彦...
【映画】20世紀少年 最終章 (新!やさぐれ日記)
▼動機 ラストが見たいだけ。 ▼感想 まさか、こんなサイテーな改変をするとは・・・ ▼満足度 ★☆☆☆☆☆☆ ひどすぎ ▼あらすじ “ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断...
[映画『20世紀少年 ぼくらの旗』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・(注意・このエントリー、まだ書き途中です^^;         でも、続きを書くことがすぐには出来ないので、中途半端で投稿しておく!)    ◇  昨日曜は休日出勤だったのだが、それでも日曜を楽しもうと、退勤後に、レイトショーで『20世紀少年』を...
「20世紀少年ぼくらの旗」 (かいコ。の気ままに生活)
浦沢直樹原作、全3部作で実写映画化したサスペンス最終章。「20世紀少年ぼくらの旗」公式サイト第2章から結局待ちきれず原作読んじゃいましてつくづくどうまとめるんだろう?で不安だったデス。で・・原作知ってても飽きないで集中して観られました〜個人的にはトヨエツの...
20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗 (そーれりぽーと)
時間的制約をものともせず、ストーリーだけでなくキャストもカットも何もかも極限まで原作漫画にそっくりに作った結果、完成度の高さで大喝さいで迎えられた第1章。 カンナが似てないせいかしっくり来ない印象を抱えたまま、途中から原作からズレていく展開が裏目に出た...
20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (だらだら無気力ブログ)
浦沢直樹のベストセラーコミック「20世紀少年」を映画化した3部作の 最終章。世界大統領として君臨する&quot;ともだち&quot;の独裁に対し、反政府組織を 立ち上げたカンナと秘密基地のメンバーたちが、立ち向かう様を描く。 &quot;ともだち&quot;の正...
劇場鑑賞「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」 (日々“是”精進!)
映画「20世紀少年」最終章オフィシャル・ガイドブック「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」を鑑賞してきました浦沢直樹の同名コミックを堤幸彦監督が空前のオールスター・キャストで映画化した3部作の完結編。原作とは違う映画オリジナルの結末が用意され、ついに明かされ...
映画「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 (FREE TIME)
話題の映画「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 を鑑賞。
【20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗】僕が20世紀少年なんだよ (映画@見取り八段)
20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 監督:  堤幸彦 出演: 唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨       公開: 2009年8月...
★「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目。 いよいよ最終章のシリーズ。 原作とは別のラストシーンを用意してるらしいが・・・ 原作未読のひらりんとしては、どうでもいいけど、 一応「ウィキペディア」で「ともだち」の正体は知っちゃってるので、 それがホントかどうかが楽しみ。。...
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (関西おいしいもの♪)
◎20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 監督 : 堤幸彦 原作 : 浦沢直樹 出演 : 唐沢寿明 、 平愛梨、 豊川悦司 、 常盤貴子 、 香川照之 、 藤...
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」を観る (紫@試写会マニア)
先日の選挙の結果が判ってコレみると、ちょっと複雑な心境になるっていうか、笑っちゃうっていうか。(似たような・・・名前なんだもの) シリーズ三部作の最終章「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」を観てきました。 1・2章がちゃっかり試写だったので、一作く...
映画「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 (FREE TIME)
話題の映画「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 を鑑賞。
20世紀少年 ぼくらの旗 (to Heart)
もうひとつの 結末。 もうひとりの ともだち。 製作年度 2009年 上映時間 155分 原作 浦沢直樹 脚本 長崎尚志 浦沢直樹 監督 堤幸彦 主題歌 T・レックス 『20th Century Boy』 出演 唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/平愛梨/藤木直人/佐々木蔵之介/佐野史郎/...
映画『20世紀少年‐最終章‐ぼくらの旗』 (闘争と逃走の道程)
 映画を観るのは久しぶりだな。このblogの《映画》カテゴリで一つ前の記事が、6月15日の『ターミネーター4』だから、2ヵ月半ぶりか。 20...
20世紀少年 (最終章) / 映画 (恋する図書館。)
昨夜〜めちゃくちゃ楽しみにしていた映画『20世紀少年 最終章〜ぼくらの旗』を観てきました   STORY:“ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断。都民の行動は完全に制限されて...
【20世紀少年-最終章-ぼくらの旗】 (日々のつぶやき)
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、平愛梨、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、藤木直人、古田新太、黒木瞳     そうだよ、ぼくだよ。ぼくが“ともだち”だよ いよいよ最終章!待っていました。 初日に見たかったんだけど、どうしても時間合わずでやっ
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (犬・ときどき映画)
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 1話と2話はTVで見ました。 結局「ともだち」って誰だよ?というその興味だけで観ました。 1話と2話のダイジェストが本編の前に流れますが、やっぱり2話まで見てからのほうがわかりやすいと思います。 Story 西暦2017年 ケンジは...
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 (週末映画!)
期待値: 65% シリーズ第3弾、これで最後 出演:唐沢 寿明、豊川 悦司、常盤 貴子、香川 照之、
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」 夢見る子供じゃいられない (はらやんの映画徒然草)
最近の邦画の中でもかなり大掛かりなプロジェクトである「20世紀少年」、いよいよ最
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗 (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[20世紀少年 ネタバレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年78本目(73作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は...
20世紀少年&lt;最終章&gt;ぼくらの旗 (yanajunのイラスト・まんが道)
『20世紀少年&lt;最終章&gt;ぼくらの旗』は、浦沢直樹さんの長編漫画「20世紀少年」と完結編である「21世紀少年」の2作を、邦画史上初の3部作で実写映画化したうちの最終章です。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「YAWARA」「MONSTER」の人気漫画家・浦沢直樹による大ベストセラー・コミックを、全3部作で堤幸彦監督が映画化した第3弾。 総製作費60億円を費やした邦画史上初の一大プロジェクトが、いよいよ完結する。 物語:舞台は2017年、世界大統領として君臨す...
『20世紀少年 最終章 -ぼくらの旗-』@吉祥寺東宝 (映画な日々。読書な日々。)
“ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断。都民の行動は完全に制限されていた。そんな中、カンナは反政府組織として武装蜂起する一方、“血の大みそか”以降、行方がわからなくなって...
「20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗」プチレビュー (気ままな映画生活)
遂に、映画「20世紀少年」が完結する日になった。 初めて原作を読んでからずっと切望していた映画化。 それが3部作として現実になり・・・その夢が今日で 終わってしまうのかと思うと寂しくもなりました。
『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』 2009-No33 (映画館で観ましょ♪)
総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャスト。 はい。 本当にもったいないほどに豪華な出演者です。 第1章が面白かったか...
『20世紀少年ぼくらの旗』 <試写会バージョン> (NiceOne!!)
試写会場 : よみうりホール [2009年8月29日公開]公式サイトはこちら。<感想>試写会バージョン143分を鑑賞。 ちなみに本来の劇場公開版は155分。もう1回たぶんちゃんと劇場で鑑賞をしますので、それからでないと細かいことは書けないのですが。。。。結末がないの....
『20世紀少年ぼくらの旗』(2009)/日本 (NiceOne!!)
監督:堤幸彦原作:浦沢直樹出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳公式サイトはこちら。第1章の感想はこちら。第2章の感想はこちら。ラスト12分カットの最終章試写会バージョン感...
【映画】20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 レビュー (風の吹くまま 気の向くままに 〜 blow with the wind 〜)
20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 を観てきました。 映画について書くのはずいぶんと久しぶりな気がします。 155分と結構長いです。 レイトショーで観たので終電間際になってしまいました(^^; ↓公式サイト http://www.20thboys.com/index.html 最終章は、第2章...
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[20世紀少年] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.5/10点満点 2009年85本目(79作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は宇宙人に滅...