花ごよみ

映画、本、写真など・

浄住寺の紅葉

2009-12-06 | 古寺(花など)
地蔵院のすぐ南にあるお寺。
紅葉がきれいです。

でも人は少なく静かで、
落ち着いた風情のお寺です。


葉室山浄住寺と書かれた石碑。

 "> 
入り口当たり


上に登っていきます。

 
紅葉のトンネル。

 
石段から見る本堂。


だんだんと近づく本堂。

 
石段の向こうには本堂の屋根。


本堂の右側。


本堂の右側の庭園も美しいです。


真っ赤に色づいたドウダンツツジ


変わった竹、こんなのはじめて見ました。
検索してみると亀甲竹という
名前の竹だそうです。

 
石段を降りて門に向かいます。

本堂に向かって一直線のお寺なので
どの写真も同じように
なってしまいました。
 
参道両側の紅葉に優しく包まれ
ゆっくりとした時間が、
静かに時を刻んでいく
そんな雰囲気のお寺でした。

11月29日撮影

(京都市西京区山田開町)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザクロの絵 | トップ | クリムト、シーレ ウィーン世... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コスモス)
2009-12-06 07:17:25
 おはようございます~♪
kazuさん、ここも同じく5月に行きました。
緑化協会のツアーだったので説明付きでしたが、お寺の方から「あまり、知られたくない」と言われました。
 ここの紅葉もとても綺麗ですね。
両側の紅葉に優しく見守られて
kazuさんはええ時間を過ごされましたね
そして、ここは静かですね
私が訪れた時も、人の姿は全く有りませんでした。
「本堂に向かって一直線のお寺なので
どの写真も同じようになってしまいました。」
とてもよ~く解ります
 そこが素晴らしいのですね 
来年の秋は忙しいですわ
 
 
亀甲竹? (ピースオレンジ)
2009-12-06 07:43:29
KAZUさんのブログのタイトルも、
壁紙も写真もいいですね。

お寺や神社などの聖域は
厳かで静寂なところがいいと思います。
どんな名所でも、
多くの観光客で賑わう場所は、
心が落ち着きません。

亀甲竹は初めて見ましたが、
思わず注連縄を想像してしまいました。


浄住寺 (ciba)
2009-12-06 21:46:18
ここも綺麗ですね。
この辺りは人が少ないのもいいですね。
来年はこの辺りに行ってみたいな~~
コスモスさんへ☆ (kazu)
2009-12-06 22:15:07
こんばんは~!

コスモスさんもこちらに
訪れられているんですね
静かでいいお寺ですね。
時が止まったような
感じのお寺です。
来年にはぜひ紅葉の頃に
行かれてください。

大山崎山荘、きれいですね。
絵に描かれているとのこと、
きっと素敵な絵が仕上がると
思いますよ~。
ピースオレンジさんへ☆ (kazu)
2009-12-06 22:21:49
こちらにもおこし下さって
ありがとうございます。

タイトル、壁紙、写真…
ありがとうございます。
そう言って頂けてとっても
うれしいです。

お寺は静かなところがいいですね。
でも紅葉の頃の京都は
人がいっぱいです。
ここはひっそりとしていて
ほんとにいい時を過ごすことが
できました。

亀甲竹、そう言われてみれば
しめ縄にそっくりですね。
強靱そうな竹ですね。


cibaさんへ☆ (kazu)
2009-12-06 22:24:02
こんばんは~!

ここはほんと静かでしたよ。
嵐山の手前は人が少なくて
いいです。
来年はぜひこの辺りに
おこしください。
Unknown (松風)
2009-12-07 21:50:56

こんばんわ
ここまさに穴場ですね。
静けさが写真からも感じます。
今年はこのあたり行けなかったなぁ。
こちらで楽しませていただきました^^
松風さんへ☆ (kazu)
2009-12-07 22:15:30
こんばんは~!

こちらとっても
静かな雰囲気でした。
この辺りはいいですよ。
人も少なくて、
紅葉はきれいでとても、
気に入りました。

コメントを投稿

古寺(花など)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。