花ごよみ

映画、本、写真など・

砥峰(とのみね)高原のススキ

2009-10-20 | 写真(花など)

銀色の壮大な風景に圧倒されました。
本当に広い!!
ススキ、ススキ…
何処まで行ってもススキ。
延々とススキの穂波が続きます。
ススキの草原は約90haに及びます。



毎年、春には山焼きが行われ、
草原一帯を焼くそうです。
それによって純粋なススキだけの
美しい草原を保持しているということです。
















花には滅多に出会わないですが
背の低いリンドウだけが
ときどき可愛い顔をみせてくれます。


頂上辺りから見た風景、
白っぽく映っている所
全てススキです。


村上春樹の長編小説が原作の
映画「ノルウェイの森」のロケ地になっています。

本は読みました。
でもかなり昔のことなので
内容の記憶は薄れていますが、
松山ケンイチ主演での、
映画化はとてもうれしいです。

公開されたらぜひ、
見に行きたいと思います。


あまりうまく撮れませんでしたが動画です。



(兵庫県神崎郡神河町)

10月18日撮影






『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホオズキの絵 | トップ | 新梅田シティ 梅田スカイビ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ため息 (コスモス)
2009-10-20 06:24:25
おはようございます~♪
kazuさん、ため息をつきながら拝見しまた。勿論、動画も。
ススキは「曽爾高原」へ大昔に行ったことが有りますが、こちらは知りませんでした。
 私も広果てしなく広がる草原と銀色のススキに圧倒されています。
可憐なリンドウが優しく色を添えてくれて
kazuさん、多分「言葉も無く、立ちつくす」だったと思います。
本当に言葉は不要ですね。
唯ただ感動して眺めています。
 今朝もkazuさんに感謝しながら
拝見しました
Unknown (hiro)
2009-10-20 16:16:25
kazuさん、こんにちは♪
なんて広いススキの草原なのでしょう。
あまりの見事さにため息が出そうです。
私は昨年、箱根の仙石原にススキを見に行きましたが
ものすごい人と帰り道の渋滞にあいました。
ここは静かで良いですね。

「ノルウエーの森」は20年近く前に読みましたが感動しました。
娘が来る前に久しぶりに村上春樹の
「ねじまき鳥クロニクル」も読みましたが
とてもよかったです。
「ノルウエーの森」の映画は必ず見てみたいです。
砥峰のススキ (ciba)
2009-10-20 19:24:03
kazuさん、こんばんは。

広々とした高原一面に揺れるススキ、素晴らしいですね!
こちらでは、比叡山がちょっとだけ似た感じでしょうか。(スケールが全く違いますが、、、)
Unknown (松風)
2009-10-20 22:26:25

こんばんわ
ほ~いいですね。
ここがあの作品の映画の舞台。
よくぞ行かれたしたね。
kazuさん
ほんと広範囲に行かれてますね。
私も週末は
日本一?のコスモス畑を
見に行こうかと思ってますが
天気になれば^^
コスモス (kazu)
2009-10-21 00:00:56
こんばんは~!

「曽爾高原」昔じゃなくって大昔
ですか!?(笑)
一面、見渡す限りののススキ、
ほんとにきれいでしたよ~!
感謝なんてとんでもないですよ。
こちらこそ見てくださって
感謝です。

京都には素敵なギャラリーが
たくさんあるんですね。
澤さんもとてもいい雰囲気です。
hiroさんへ☆ (kazu)
2009-10-21 00:06:03
こんばんは~!

箱根の仙石原、
中学の修学旅行その辺りに
行ったような…。
人はそんなに多くはなかったです。
でも帰りは、日曜日だったので高速の
渋滞に遭ってしまいました。

「ノルウエーの森」の映画、
見たいですね。本ももう一度
読み直してみたいです。
cibaさんへ☆ (kazu)
2009-10-21 00:14:28
こんばんは~!

比叡山にもこんな景色があるんですか?
これから比叡山、紅葉が
きれいでしょうね。

広々とした砥峰高原の、
見渡す限り一面のススキの原、
とてもきれいでしたよ~!

松風さんへ☆ (kazu)
2009-10-21 00:20:44
こんばんは~!

割とかんたんに行けましたよ。
「曽爾高原」と違い
駐車場へもスムーズに行けました。
時間もそんなにかかりませんよ。
でも…帰りは高速道路が、
渋滞で大変でした。

日本一?のコスモス畑ですか~!
いいですね!
お天気になるといいですね。
Unknown (よりりん)
2009-10-21 01:01:45
うわ~、いい景色ですね!!
曽爾高原と違って、なんだか人も少なそう・・・笑。
とても雄大な美しいですw
それにしても、兵庫県か・・・結構遠くまで行かれますね。
私は、もう、チカバばっかりです・・・苦笑。

しかし、「ノルウェーの森」のロケ地なんですね。
原作は、当時すごく流行ったので、読み出したのですが、結局挫折しました。
映画・・・どうしようかな~?!
ススキ (たんぽぽ)
2009-10-21 09:54:53
どこまでいってもすすき、すすき。。
日本にこんな所があるんですね。

たしかに映画のロケに使えそうな土地ですね。
kazuさんは色々なところを御存じですね~。

いつか行ってみたいです。
でも、京都からは遠いかな。。
よりりんさんへ☆ (kazu)
2009-10-21 12:23:08
こんにちは~!

日曜日でも混んでいなくて
ゆったりしていましたよ。
ここは私の所からは、
曽爾高原より時間的に
早く行ける感じです。
駐車場もすぐ入れましたし…。

「ノルウェーの森」ここがロケ地と
聞いてよけい映画を観たくなりました。
たんぽぽさんへ☆ (kazu)
2009-10-21 12:26:35
こんにちは~!

どんな風景に撮影されているか
映画が楽しみです。

京都からはどうでしょう。
高速を使うので結構早く行けますよ。
でも日曜、祭日の渋滞、要注意ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
砥峰高原 (矮人観場 わいじんかんじょう )
砥峰高原の薄