花ごよみ

映画、本、写真など・

ブラッド・ダイヤモンド

2007-04-07 | 映画
出演は、レオナルド・ディカプリオ、
ジェニファー・コネリー、
ジャイモン・フンスー。
  
監督は、ラスト サムライの、
エドワード・ズウィック監督。

ピンク・ダイヤモンドを背景に、
密売人と息子をRUFに奪われた父親、
ジャーナリストの3人のトライアングル。 

ピンク・ダイヤの利権をめぐって
 群がる人々。

ディカプリオ、とにかくかっこいい。
ちょっと悪くて、傭兵上がりの強い男。
魅力たっぷり演じきっていました。

 

童顔だった過去の顔とはおさらば。
この映画では男っぽくなった
レオナルド・ディカプリオを見ました。

ソロモンの家族、
洗脳された少年兵を
はじめとする残酷な映像に
アフリカの悲劇を
感じました。

分離されたソロモンの家族
父親として愛する息子を思う心は
つらくて悲しみを禁じ得ません。

壮大なアフリカの風景とは対照的な
(RUF)反政府ゲリラの、
残虐きわまりない行為。

迫力のある映像。

2時間半の上映中、
退屈することなしに画面に
集中することが出来ました。


4月7日(土)公開

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南禅寺の桜 | トップ | 清水寺の桜 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
デカプリオ (tami)
2007-04-07 00:53:09
こんばんは。

今日ケーブルテレビを見ていたら、アカデミー賞のノミネートされた人たちのフアッションチエックしていました。
デカプリオは絶賛されていました。
辛口の人たちばかりだったのですが。
面白かったです。

阪神は今日は負けましたね。
広島は今日も負けました。(笑)
こんにちは (映画漬け)
2007-04-07 03:29:52

ぼくのブログ「映画情報てんこ盛り!」で
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://movielovecyu.blog90.fc2.com/blog-entry-176.html
です。
tamiさんこんにちは~! (kazu)
2007-04-07 16:18:15
アカデミー賞にノミネートされた人達の
フアッションチエックよく放映されていますよね。
デカプリオ誉められてよかったですね。
阪神、仕方ないですね。
巨人強いです。
でも巨人は去年もこういう
パターンでしたので(笑)
広島、まだまだ始まったところです。
映画漬けさんへ☆ (kazu)
2007-04-07 16:20:03
ご紹介頂きありがとうございました。
こんにちは! (由香)
2007-04-08 11:00:11
kazuさん、こんにちは!
最近アフリカを題材にした映画を観る機会が多くありますね。この映画の紛争ダイヤについても何も知らなかったので、かなりショックを受けました。
特に少年兵が人殺しを強要されている姿には胸が痛みました。
レオの演技は素晴らしかったですね。レオ君ファンとしては、久しぶりに彼の演技に満足出来ました

清水寺の桜は綺麗ですね~桜の頃の京都には行った事がないので、行ってみたいなぁ~と思いました。
由香さんへ☆ (kazu)
2007-04-08 22:07:05
こんばんは~!
TBありがとうございました。
少年兵が洗脳されて
身体とも病んでしまう過程は
恐ろしいものがありましたね。
レオ君はよかったですね。
貫禄も出てきたように思われました。

清水寺の桜の写真見て頂き
ありがとうございました。
きれいでしたよ。
今が盛りでしょうね。
こんばんは~★ (とんちゃん)
2007-04-12 23:02:50
TB有難うございましたぁ☆

ホント、童顔でチョイデブだったディカプリオ、「ディパー・テッド」に続き今回も演技開眼?とっても良い役者さんになったと思いました(^.^)

私も飽きずに(後で上映時間を知りびっくり 笑)観ました。ベタな終わり方でも、あのマディーへ最初で最後の電話をする時・・・・泣いてしまいました。良心を取り戻した瞬間でしたね~~♪
とんちゃんさんへ☆ (kazu)
2007-04-12 23:20:28
こちらこそTB、コメント
ありがとうございました。
可愛かったディカプリオ、
大人になりましたね~!
感慨深いです。

マディーへの電話、
ほんと、いいシーンでしたね。

同感です (みく)
2007-04-15 06:53:51
gooさんの3周年記念の応募で当たって主人と行きました。
私は映画の感想がもっとも苦手で映画の背景や色んなこと覚えておられないんです。
お恥ずかしい限りですが、戦争映画は胸を突きます。
あんなに簡単に命が・・残酷で無残でまともに見ていられません、
が戦争の中にある家族愛や、友情・・それに救われて涙してしまいます。
ディカプリオ、タイタニックからしたらすごく素敵な大人でしたね、
ますます好きになりました。
みくさんへ☆ (kazu)
2007-04-15 21:08:47
みくさんも行かれたんですね。
ショッキングなシーンも
多くあって見るのがつらかったですね。
アフリカの悲しみが伝わり
胸が塞がりました。

可愛かったディカプリオ、
今は大人の魅力が出てきましたね。
迫真の演技に魅せられました。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブラッド・ダイヤモンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ~【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つ...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (てんびんthe LIFE)
「ブラッド・ダイヤモンド」東京厚生年金会館で鑑賞 レオくんが主演賞にノミネートされて話題が先行してしまった模様。悪い作品とは思わないし、レオくんもノミネートされるほどにがんばっていたと思うけど、まるで戦争映画。嫌いな人はかなりいたんじゃないのでしょう...
【2007-48】ブラッド・ダイヤモンド(BLOOD DIAMOND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
地球の奥で生まれた── 幻のダイヤ それは人を狂わせる ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict(争い)>が存在することを、あなたは知る── [自由]...
ブラッド・ダイヤモンド (Akira's VOICE)
石言葉は「永遠の絆・純潔」
ブラッド・ダイヤモンド(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】エドワード・ズウィック 【出演】レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/マイケル・シーン/アーノルド・ヴォスルー/カギソ・クイパーズ 【公開日】2007/4.7 【製作】アメ
ブラッド・ダイヤモンド (ネタバレ映画館)
 I am a cameraman.
ブラッド・ダイヤモンド (シャーロットの涙)
ダイヤの輝きの裏に秘められた真実と、何ものにも代え難い自由と絆・・・
ブラッド・ダイヤモンド(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】 ★★★★★ 血塗られたその輝きが明かすもの 
ブラッド・ダイヤモンド (悠雅的生活)
 一粒のダイヤモンドが、男たちの運命を変える。
ブラッド・ダイヤモンド (Yuhiの読書日記+α)
 「グローリー」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィックが監督、レオナルド・ディカプリオが主演の「ブラッドダイヤモンド」の試写会に行ってきました。  予備知識なく見に行ったので(てか、私もこればっかりだけど)、予想以上の重いテーマとヴァイオレンスシ...
映画「ブラッド・ダイアモンド」 (don't worry!な毎日)
 去年見た「ホテル・ルワンダ」、 今年になって見た「ダーウインの悪夢」、DVDで見たのは「ナイロビの蜂」、 そしてこの「ブラッド・ダイアモンド」。    争いの苦しさや、 欧米の理不尽さへの単純な怒り(そんなひと言で書けてしまうのがイヤなんだが)や、...
ブラッド・ダイヤモンド (とんとん亭)
「ブラッド・ダイヤモンド」 2006年 米 ★★★★★ 1990年代の後半、アフリカのシエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派 アクション映画。 アフリカのあちこちで石油・象牙などを密輸されては国民の知らない所で「大金」 が動いている。ダイヤモンド...
人間は誰もが皆同じ。『ブラッド・ダイヤモンド』 (水曜日のシネマ日記)
ダイヤモンドの密輸を巡り、1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの、激しい内戦を描いた映画です。
Blood Diamond(2006,U.S.) (The Final Frontier)
レディースデイ フル活用中。今日は『ブラック・ブック』も観たけれど、レオ様主演の方を記事にしてみる。 ブラッド・ダイヤモンド 激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。愛する家族とつましくも満ち足りた生活を送る漁師ソロモン(Djimon Hounsou)。しかし...
真・映画日記『ブラッド・ダイヤモンド』 (CHEAP THRILL)
4月12日(木)◆409日目◆ 終業後、有楽町の「サロンパス・ルーブル丸ノ内」で『ブラッド・ダイヤモンド』を見る。 主演はレオナルド・ディカプリオ。 他、ジェニファー・コネリーにジャイモン・フンスーが出演。 ダイヤの密輸業者ダニー(レオナルド・ディ...
ブラッド・ダイヤモンド☆自由・家族・真実、3つの願い。 (銅版画制作の日々)
ひとつのダイヤ3つの願い、そして100カラットの感動(MOVX京都にて鑑賞。)自由 FREEDOM ダニー・アーチャーダイヤ・・・・それは、現実から脱出するための“チケット” 1999年、内戦が続くアフリカのシエラレオネ共和国で、ダニー・アーチャー(レオナルド・ディカ...
ブラッド・ダイヤモンドを観ました。 (My Favorite Things)
ダイヤの価値を決めるのは「4つのC」は Color Cut Clarity Carat 実は5つめのC Conflictが存在することをあなたは知る…。 という予告編にすっかりはまってしまい、観てまいりました。 1990年代後半、内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共和国。 漁師のソロモン・バ...
ブラッド・ダイヤモンド (C'est Joli)
ブラッド・ダイヤモンド’06:米 ◆監督:エドワード・ズウィック「ラスト サムライ」「グローリー」◆出演:レオナルド・ディカプリオ 、 ジェニファー・コネリー 、 ジャイモン・フンスー 、 マイケル・シーン 、 アーノルド...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で みてきました。4月7日公開「ブラッド・ダイヤモンド」公式サイトあらすじ:ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つソロモン(ジャイモン・フンスー)という男の存在を知る。一方、ジャーナリ...
★「ブラッド・ダイヤモンド」 (ひらりん的映画ブログ)
2007/04/07劇場公開初日のナイト・ショウで観てきました。 さすが、レオナルド・ディカプリオ主演だけあって、 AM0:30からの上映回でも、まあまあの入りだったかなっ。
「ブラッド・ダイヤモンド」 いつか理想郷になることを願う (はらやんの映画徒然草)
モノの価値というのは、人々がそれに価値があると信じるから生じるのであって、そのモ
GW後半戦 (いろいろと)
明日は走りにいってきます。 練習をサボっていたので明日はぶっつけ本番。記録更新は
ブラッド・ダイアモンド (im like Heroin)
〔ブラッド・ダイアモンド/Blood Diamond〕 2007年*アメリカ ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る── [自由][...
ブラッド・ダイヤモンド (八ちゃんの日常空間)
というわけで、本年度劇場観賞80本目は、待ちに待ったブラッド・ダイヤモンドが公開です!もちろんカウントダウン上映で0時スタート(まるでウインドウズの発売開始みたいだなっ!)
映画「ブラッド・ダイヤモンド」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ブラッド・ダイヤモンド」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ブラッド・ダイヤモンド」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年34本目の劇場鑑賞です。「戦火の勇気」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィック監督作品。内戦の続くアフリカ奥地を舞台に、隠された巨大なピンク・ダイヤモンドをめぐって3人の男女の運命が交錯する社会派アドベンチャー・スリラー。ダイヤモンド業界の暗部に...
★★★★「ブラッド・ダイヤモンド」レオナルド・ディカプリオ、... (こぶたのベイブウ映画日記)
見ごたえある素晴らしい映画だった!メッセージがドンと伝わってきた!最初から衝撃的な内容が続くので、一時も目が離せない2時間半だった。私はキラキラしたものが大好きだ。けれど、美しいダイヤモンドの影にこんなに沢山の血が流れているなんて!私はまるで知らなかっ...
ブラッド・ダイヤモンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ダイヤの価値を決める“4つのC”── color 色 cut カット clarity 透明度 carat カラット しかし、実は5つめのC<conflict 争い>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た』  コチラの「ブ...
ブラッド・ダイヤモンド@我流映画評論 (ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG)
今回紹介する作品は、ディカプリオ主演の映画『ブラッド・ダイヤモンド』です。 まずはストーリーから・・・ 1999年、内戦に揺れるアフリカのシエラレオネ共和国。 ダイヤの密輸に手を染める元傭兵(レオナルド・ディカプリオ)と貧しいながら幸せな生活を送る純朴...
『ブラッド・ダイヤモンド』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ元傭兵のダイヤ密売人アーチャー(ディカプリオ)反政府軍RUFの襲撃によって家族と引き裂かれたソロモン(フンスー)、そして、紛争ダイヤモンドの真実を暴こうとするジャーナリストのマディー(コネリー)。アフリカのシエラレオネ共和国で3人の男女が運命的な....
【映画】ブラッド・ダイヤモンド…娯楽性とメッセージ性の塩梅が良いんじゃない? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日{/kaeru_rain/}は深夜までお仕事{/face_hekomu/} 今日{/kaeru_rain/}は朝から理髪店(山口県)に行ってまいりました。急に髪の長さが1/3ぐらいになったから寒いです{/hiyo_en1/} 明日こそは年賀状{/mail/}書かないと{/ase/} さて、本日は映画レビュー。 これで鑑賞...
ブラッド・ダイヤモンド (2007年 米) (ねたばれ映画どっとこむ)
ダイヤモンドの輝きの裏 点数 78点 あらすじ(ネタバレなし)  内戦が続くアフリカ西部のシエラレオネ共和国。反政府勢力のRUF(革命...
ブラッド・ダイヤモンド (映画大好きだった^^まとめ)
1 : 名無シネマ@上映中 : 2007/05/17(木) 14:45:18 ID:2kVbCsuVダイヤの価値を決める”4つのC”色(color) カット(cut) 透明度(clarity) カラット(carat)しかし、実は5つめのCが存在することをあなたは知る ...