花ごよみ

映画、本、写真など・

ウィンター・ホリデー 坂木 司

2013-02-18 | 本 さ、た行(作家)


ウィンター・ホリデー

ワーキングホリデーの続編。

今回は冬休みを中にして
11月から3月くらいの期間のお話。

クリスマス、お正月、バレンタインデーと、
イベントがたくさんある冬のこの季節。

この物語、前回の登場人物である
ナナちゃん、ジャスミン、雪夜を含め、
こぶちゃんはじめハチさん便で働く人たちも
みんないい人ばかりなので
安心して読めます。

主人公である元ヤンキー、
元ホストだった大和の言葉で、
書かれていて
軽くてくだけた雰囲気が
なんとなく心地よく、
読み進めることができました。

大和とまるで主婦のような
しっかりしすぎている進とのふれあい。

二人の関係が近づいたり離れたり…
ぎこちない二人が愛しいです。

ナナちゃんも一歩前に踏み出します。
ジャスミンの温かさが、
優しく心に響きます。
アルバイト大東くんもいい雰囲気。

母親である由紀子さんも今回登場。
大和、進、由紀子さんとの関係も
気になるところです。
この先の決着はあるのかな?


『本』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和歌山 みなべ岩代大梅林 | トップ | 脳男 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (苗坊)
2013-02-18 23:50:25
こんばんは。
父子のぎこちない感じがきゅんきゅんしますよね^^
大和と進の行動が恋人同士か!とツッコミどころ満載でした。
ついにお母さんも登場しましたね。ちょっと想像と違いました。何だか肝っ玉母さんみたいでかっこよかったです。
まだまだ前途多難でしょうけど、3人で暮らせるときが来ればいいなと思います。
苗坊さんへ (kazu)
2013-02-19 17:03:17
こんばんは

この本は苗坊さんが教えて下さった
おかげで読むことができました。
ありがとうございます。
大和と進、二人のぎこちない関係が
読んでいて可愛いです。
お母さん想像してた感じとちょっと
違っていました。
かっこいいですよね。
3人で仲良く暮らしてほしいですね。
予約~ (cyaz)
2013-02-21 22:52:00
kazuさん、こんばんは^^

お~、待ってましたっ!
情報、ありがとうございましたm(__)m
いま、早速図書館に予約を入れました。
待ち時間なしみたいです^^
cyazさんへ (kazu)
2013-02-21 23:20:13
こんばんは~

早速予約されたんですね。
前作同様、
心温まる物語でした。
二人の関係が可愛かったです。
待ち時間なしでよかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ウィンター・ホリデー 坂木司 (苗坊の徒然日記)
ウィンター・ホリデー著者:坂木 司文藝春秋(2012-01)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! 届けたい。間に合わないものなんてないから。一人から二人、そして…。父子の絆の ...
ウィンター・ホリデー(坂木司) (Bookworm)
「ワーキング・ホリデー」続編。
「ウィンター・ホリデー」/坂木 守 (京の昼寝~♪)
「ウィンター・ホリデー」/坂木 守(文藝春秋) もちろん、「ワーキング・ホリデー」の続編である。ハニービー・エクスプレス、通称「ハチさん便」で働く大和(ヤマト)、元ヤンキーで元ホスト、そして今宅配便の配達員。前作では、元恋人・由希子が、ヤマトの知らぬ...
ワーキング・ホリデー/ウィンター・ホリデー (うませんの独り言)
フォロワーさんにオススメされて読んだ本です。 元ヤンキーのホスト・ヤマトが突如目の前に現れた小学生の男の子・進に あなたの息子ですと名乗られた所から物語が始まります。 昔付き合ってた女性の間に実は子どもがいて、 父親は死んだと聞かされていたが実は...