花ごよみ

映画、本、写真など・

レッドクリフ Part I

2008-11-08 | 映画
監督はジョン・ウー。

「三国志」が原作。
三国とは曹操の魏、孫権の呉、劉備の蜀、
西暦200年以降の中国の勢力分布。

10月にNHKで、
その時歴史が動いた 三国志クライマックス!
激動の英雄たち 3つの「その時」を、
見ていたおかげで
理解しやすかったです。

テレビでは残虐行為の曹操(そうそう)、
絆の孫権(そんけん)、
正義の人劉備(りゅうび)が
主でしたが、
映画では劉備軍の軍師、諸葛孔明(金城武)
孫権軍の総司令官、知将の周瑜(トニー・レオン)に、
焦点を当てて描かれています。

力の曹操、若さの孫権、義の劉備、
描くは「三国志」の中でも、
有名な長江の渡し場での
【赤壁の戦い】レッドクリフ。



曹操が長江に進軍、
赤壁で孫権・劉備の同盟軍と激突

曹操(そうそう)軍VS
劉備(りゅうび)軍の孔明(金城武)+
孫権(そんけん)軍の司令官・周瑜(トニー・レオン)

圧巻の戦闘シーン。

手に汗握る臨場感。

周瑜のトニー・レオン、
諸葛孔明の金城武、優雅な仕草。
賢明そうな目がいいです。



劉備軍の英雄、趙雲、関羽、張飛の、
ど派手な活躍も
劇画タッチで見応えがあります。
この人達、強すぎっ!!

合戦シーンではエキストラも
びっくりするほど多くて
さすが人口数で他を圧倒する中国!!

全編にわたって盛り上がりました。

わかりやすい演出はありがたいです。

Part Ⅱへの導入で終わってしまいましたが
期待を持たせます。

【レッドクリフ】はおもしろい!!

次作の戦いが楽しみです。

来年の4月までお待たせということです。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法起寺のコスモスの絵 | トップ | 野崎観音に咲く花 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
え? 導入? (よりりん)
2008-11-09 00:29:04
パート2への導入部分なんですか?!
「レッドクリフ」という題名なのに、このパート1で赤壁は終わっているんですね。
三国志はスキなのですが、映画にしてどうなんかな?って思ったので、行く予定していませんでしたけど・・・、おもしろかったんですね。
なんだか配役的にも、明らかに孔明と周瑜が主人公って感じですね(笑)。
でも、このあとスグに周瑜って死んじゃいますよね~。
パート2ってどこらへんまでの話になるんでしょう・・・予告ありましたか?
よりりんさんへ☆ (kazu)
2008-11-09 01:00:54
こんばんは~!

おもしろかったですよ~!
この映画は孔明と周瑜が主人公です。
予告では分からないですが、
周瑜が死ぬまでは次の映画では
やらないと思いますよ。
赤壁で勝利をおさめて完結だと
思います。
あくまでレッドクリフなので…。
好評ですね~ (tami)
2008-11-09 20:19:54
こんばんは。

行かれた人が、みんな面白かったって言ってますね。
これは来週絶対いかなければ。

トーク番組で、監督とトニーレオンと金城さんが出ていました。
金城さんは動きが少ないから、しぐさなどをものすごく研究されたと言われてました。

優雅さがやっぱり出ていたんですね。

tamiさんへ☆ (kazu)
2008-11-09 22:07:23
こんばんは~!

スケールが大きくて
迫力がありました。

トニーレオンと金城さんがトーク番組に、
出ていたんですか。
見たかったです。
トニーレオンは殺陣もありましたが
金城さんは軍師で頭脳戦でした。
鳥の羽の団扇を持って優雅でしたよ。
私も母と。。 (たんぽぽ)
2008-11-10 12:57:47
もう、レッドクリフ見られたんですね。
さすが、kazuさん。

久しぶりに母がこの映画を見たいと言うので
来週辺り、二人で行ってみるつもりです。
母は、ほんとに久しぶりの映画だと思います。

kazuさんもお薦めなので、楽しみにしています。
たんぽぽさんへ☆ (kazu)
2008-11-10 23:49:33
こんばんは~!

レッドクリフ、
迫力ある映像で楽しめました。
結末を知っていてもワクワクします。
金城武もかっこよかったです。
お母さんと見られるんですね。
いいですね~!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「レッドクリフ Part I」少数精鋭で大軍に挑んだ孔明の周瑜の策略と陣形 (オールマイティにコメンテート)
「レッドクリフ Part I」は1800年前の後漢時代の後期に行われた赤壁の戦いを舞台にし、三国志のワンシーンとして今でも語り継がれる戦いを映画化した作品である。1度でも三国志を読んだ人には見応えのある内容となっており、歴史を知らない人でもその迫力と攻防戦は...
レッドクリフ Part I (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が、今、よみがえる。』  コチラの「レッドクリフ Part I」は、日本でも人気の高い「三国志」の有名なエピソード「赤壁の戦い」を100億円の製作費で映画化した11/1公開のヒストリカル・アクションなのですが、早速観て来ちゃい...
『レッドクリフ Part?』 (Sweet*Days**)
監督:ジョン・ウー  CAST:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 他 西暦208年。中国では絶大な権力を...
「レッドクリフPartI」 (かいコ。の気ままに生活)
「三国志」を基にした歴史アクション大作。「レッドクリフPartI」公式サイト「M:I-2」がびみょうだったので ジョン・ウー監督どうかなあと思ってたんですけど・・単に三国志好きだからか、タダの金城ファンだからか結構楽しかったデス~子供の頃見てた人形劇三国志からこ...
[映画『レッド・クリフ PART1』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆最初は、TVゲーム的な画面構成で、時代状況や、英雄の配置を説明されて、「おやおや随分とザックリした映像作りだなあ」と思って見ていた。  でも、そのカンニング的な作りが、すぐに語られる曹操軍や劉備軍の世界にスムーズに移行させてくれて嬉しい。  私は「三...
レッドクリフ Part? (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵~」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・こ...
レッドクリフ Part1 (Diarydiary!)
《レッドクリフ Part1》 2008年 中国/アメリカ/日本/台湾/韓国映画
「レッドクリフ」:船堀駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}何でこんなところにあんなタワーがあるの? {/kaeru_en4/}敵が攻めて来たときに見つけやすいようにじゃないか? {/hiyo_en2/}敵? {/kaeru_en4/}洛陽へ進軍した曹操とかさあ。 {/hiyo_en2/}って、いつの時代のどこの国の話してるのよ。 {/kaeru_en4/}三国志...
レッドクリフ Part1 (Akira's VOICE)
興奮と退屈が,いったりきたり。
『レッドクリフ Part I』2008・11・3に観ました (映画と秋葉原と日記)
『レッドクリフ Part I』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 西暦208年。中国において強大な勢力を有する曹操は、いよいよ劉備、孫権の征討に向け80万の大軍を率いて南侵を開始した。劉備軍はわずか2万人で曹操軍の猛攻に全滅の危機に陥るが。関羽と張飛
レッドクリフ Part I (to Heart)
帝国が、襲ってくる。 信じる心、残っているか。 三国志の有名なエピソード“赤壁の戦い”を全2部作で描く歴史スペクタクル巨編の前編。ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。 上映時間 145分 製作国 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 監...
レッドクリフ Part1 (悠雅的生活)
西暦208年 長江 赤壁の戦い。
レッドクリフ PartI (週末映画!)
期待値: 92% 三国志の赤壁の戦いを映画化 出演:トニー・レオン、金城武、ザン・ジンシェン、バーサ
【映画】レッドクリフ Part I (新!やさぐれ日記)
▼動機 今月末期限の無料鑑賞券を使うため ▼感想 つみきみほがでてた。 ▼満足度 ------- おいとき ▼あらすじ はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打...
レッドクリフ Part1 (future world)
三国志をあまり知らずに観ましたが、おもしろかったです。 むしろ知らない分、楽しめたのかもしれません。 公開初日のレイトショー、「映画の日」もあってか満席。 配給がエイベックス?やはり広告・宣伝には抜かりないってこと。 ジョン・ウー監督でトニー・レオ...
レッドクリフ Part1 (映画君の毎日)
あらすじ//はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)はともに協力し、連合軍を結成。だが連合軍の数はわずか6万、片や...
レッドクリフ (金城武さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆孔明 役の金城武さん(のつもり) 金城武さんは、現在公開中の映画『レッドクリフ Part I』に諸葛亮(孔明)役で出演しています。 昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。 ●あらすじと感想
レッドクリフPart1 (Sweetパラダイス)
レッドクリフ「赤壁」を見て来ましたPart1、Part2の二部作ですね~私の大好きな三国志のお話二時間半を超えましたが全然飽きなかったです上映時間も長いとは思わず見るのに夢中これは劇場版で見るべきですよね~最初は劉備軍の敗走から。趙雲が劉備の1人息子を助ける所...
★「レッドクリフ Part I」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・ TOHOシネマズの1ケ月フリーパスの期限が迫ってるので、 まとめて3本見ちゃいました。 その2本目。
「レッドクリフ Part ?」 Part?って・・・?聞いてないよ (はらやんの映画徒然草)
試写会っていうのは、日頃自分では観に行かない映画に出会えて、自分の興味が広がった
[映画]レッドクリフPart1 (オレメデア)
待望の「レッドクリフPart1」を見てきました。 ひとりの三国志好きとして、赤...
レッド・クリフ Part1 赤壁の戦い前夜 (ネット社会、その光と影を追うー)
壬申の乱、応仁から戦国、幕末から明治維新……わが国
レッドクリフPart1 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味ないけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき~ って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったこれが、観に行ってみたら 結構...
『レッドクリフ Part1』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part1」□監督 ジョン・ウー □キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー ■鑑賞日 12月14日(日)■劇場 チネチッタ...
「レッドクリフ Part?」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
今から30年以上前、偶然手にした一冊の漫画。中国の歴史小説を題材とし、横山光輝氏が手掛けたその作品に、自分はすっかり魅せられたしまった。後漢末期から三国時代にかけての群雄割拠の時代を描いた「三国志」で在る。それ以降、全60巻を買い揃えるに到り、これ迄に...
『レッドクリフ PartI』 @新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリ...
レッドクリフPart1 を観ました。 (My Favorite Things)
実は11月の公開初日に観ていたのですが、睡眠不足の日々でおちまくり。
『レッドクリフ Part I』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 レッドクリフ Part I 』 (2008)  監  督 :ジョン・ウーキャスト :トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童...
ジョン・ウーとは何だったのか (RISING STEEL)
この作品が好きな人、ジョン・ウー監督のファンである人は気分を害されるかもしれません 言いたい放題の辛口です レッドクリフ / 赤壁 2008年 中国/日本/アメリカ/台湾/韓国合作映画 監督:ジ...