花ごよみ

映画、本、写真など・

まほろ駅前狂騒曲

2014-10-29 | 映画

原作は三浦しをんの小説。

映画「まほろ駅前多田便利軒」、
その続編のテレビドラマ
「まほろ駅前多田番外地」に続きます。
映画としては2作目。

監督は大森立嗣。

主演は瑛太と松田龍平、
それに高良健吾、真木よう子、本上まなみ、
大森南朋など前作の映画版や、
テレビ版の常連メンバーが結集。
さらに、今回は永瀬正敏が共演。



まほろ市に住む、
頼まれた依頼は断らない、
多田、行天の便利屋コンビが
トラブルに巻き込まれます。

今回はいっぺんに事件が集中、
ドタバタします。
まほろ駅前でタイトル通りの狂騒曲。

元は新興宗教団体という無農薬の野菜を売る
怪しい組織の調査を高良健吾(星)から依頼。

また今回はまほろ市で便利屋を営む多田啓介(瑛太)が、
行天春彦(松田龍平)と
凪子(本上まなみ)の娘はる(岩崎未来)を預かることに。
はるは行天にとっては今までに会ったことのない娘です。

そして老人達が引き起こした
バスジャック事件にも
巻き込まれることになります。

結構好きなシリーズ。
この多田と行天のコンビ、
この二人が醸し出す、
何ともいえない独特の空気感が好きです。

前作の映画、テレビ版、それに
まほろ駅前狂騒曲 まほろ駅前番外地 まほろ駅前多田便利軒
と本も3冊読んでいました。



過去も現実もつらくて重いのに
悲しみをはぐらかしているような…

生きにくい世の中にあっても
二人とも温かくて
優しい心がにじみ出ています。









『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中之島公園バラ園 | トップ | 新幹線&アンパンマン列車 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アリス)
2014-11-05 05:53:01
この映画、見たいのですが・・
今はお出かけ難しいので、DVDに
なるのを待ちます。

松田君、素敵ですよね。
って私個人の感想ですが・・

高良君も出ているなら、ぜひ見なくっちゃ!
アリスさんへ (kazu)
2014-11-05 12:34:04
アリスさんはお出かけが難しい
状態なんですね。
残念ですね。

松田君、高良君どちらも
独特のいい味出していましたよ。
いい俳優ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
まほろ駅前狂騒曲 (映画と本の『たんぽぽ館』)
これまでのストーリーは本作のためにあった * * * * * * * * * * おなじみ、多田便利軒の味のある男二人、 多田(瑛太)と行天(松田龍平)のバディムービーです。 原作も十分堪能しましたが、本作の場合、 この主役の二人を見ているだけで楽しく....
まほろ駅前狂騒曲 (to Heart)
原作 三浦しをん『まほろ駅前狂騒曲』(文藝春秋刊) 脚本 大森立嗣/黒住光 監督 大森立嗣 主題歌 くるり『There is (always light)』 出演 瑛太/松田龍平/高良健吾/真木よう子/本上まなみ/新井浩文/三浦誠己/古川雄輝/横山幸汰/岩崎未来/麿赤兒/松尾スズキ/大森南朋/岸....
まほろ駅前狂騒曲 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
三浦しをんのベストセラー小説を実写化した『まほろ駅前』シリーズ第2弾。多田と行天の便利屋コンビが、前身が新興宗教団体という怪しげな組織を調査するうちに思わぬ事態に遭遇していく。監督に大森立嗣、主演には『ディア・ドクター』などの瑛太に『舟を編む』などの松....
まほろ駅前狂騒曲/瑛太、松田龍平 (カノンな日々)
三浦しをんさんのベストセラー小説を瑛太さんと松田龍平さんのコンビで映画化した人情コメディ・ドラマ『まほろ駅前多田便利軒』はその後TVドラマ版「まほろ駅前番外地」の第2弾へ ...
まほろ駅前狂騒曲 (映画好きパパの鑑賞日記)
 三浦しをん作の人気シリーズの映画2作目。その間にテレビドラマもやっており、映画もドラマも好きだった僕としては、瑛太、松田龍平のコンビが見られるだけでうれしいのだけど、肝心の内容が今一つ。ファンサービスと考えればいいのでしょうかね。  作品情報 2014年...
『まほろ駅前狂騒曲』 2014年10月8日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『まほろ駅前狂騒曲』 を試写会で鑑賞しました。 前作も見たけど、内容はさっぱりおぼえてません。 『まほろ駅前 多田便利軒』 【ストーリー】  まほろ市で便利屋を営む多田啓介(瑛太)のところへ、中学時代の同級生・行天春彦(松田龍平)が転がり込んで3年目。行...
映画 まほろ駅前狂騒曲 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    横中バスが、間引き運転していないか   調査を依頼していた岡。   多田便利軒に仕事がないから   依頼していたと思っていたのに   実は、横中バ...
映画・まほろ駅前狂騒曲 (読書と映画とガーデニング)
2014年 日本原作 三浦しをん「まほろ駅前狂騒曲」 多田(瑛太)&行天(松田龍平)互いを苗字で呼び合う三十路男が二人便利屋と助手(居候)、まほろ市内の中学時代の同級生で共にバツイチ責任感が強く他人を放っておけない性格から客の依頼だけでなく人生まで背...
『まほろ駅前狂騒曲』をトーホーシネマズ府中1で観て、映画のような、映画じゃないようなふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★うん、気持ちいいダラダラをよしとすべきか、すべきでないか】   映画前作は観てるが、間に挟まってるTVシリーズは未見。 真木よう子はTVからのキャラ ...
『まほろ駅前狂騒曲』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「まほろ駅前狂騒曲」□監督 大森立嗣□脚本 大森立嗣 黒住光□原作 三浦しをん□キャスト 瑛太、松田龍平、高良健吾、真木よう子、本上まなみ、大森南朋、永瀬正敏■鑑賞日 10月26日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの...
名コンビ再び〜『まほろ駅前狂騒曲』 (真紅のthinkingdays)
 まほろ駅前で 「結構真面目に」 便利屋を営む多田(瑛太)の元に、中学時 代の同級生行天(松田龍平)が転がり込んでから早2年。世話焼きで誠実な多 田と、自由気ままな行天はそれなりに上手くやっていた。ところが、行天の元妻 ・三峯(本上まなみ)から 「娘...
「まほろ駅前狂騒曲」実の娘を預かった先にみた子供を守り切った父親としての自覚  (オールマイティにコメンテート)
「まほろ駅前狂騒曲」は2011年4月に公開された「まほろ駅前多田便利軒」の続編で、行天の実の子を預かる事になった多田と行天がある事件に巻き込まれていくストーリーである ...
まほろ駅前狂騒曲 (映画的・絵画的・音楽的)
 『まほろ駅前狂騒曲』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)第1作の『まほろ駅前多田便利軒』を見て面白かったので、この作品もと思い映画館に行ってきました。  本作は(注1)、第1作と同様、まほろ駅前で便利屋を営んでいる多田啓介(瑛太)と、そこに転がり込んできた...