花ごよみ

映画、本、写真など・

ダークナイト ライジング

2012-08-05 | 映画

「バットマン ビギンズ」
「ダークナイト」に続いてシリーズ 3作目。
クリストファー.ノーラン監督による作品で
今回は最終章。

バットマンを演じるのはもちろん、
クリスチャン・ベイル。



新キャラクターとして出演の、
美貌の盗賊、魅力的なコスチュームの、
アン・ハサウェイがいいです。



今作品のバットマンの敵はベイン。
平和を取り戻していたゴッサム・シティの、
滅亡をたくらむ。
存在感たっぷりの不気味な、
マスクの覆面テロリスト。



ブルース・ウェインは、
ゴッサムの人々を守るため、
バットマンとして、
たち立ち上がろうとするが…

手に汗握るカーチェイス。
今回もやっぱりアクションはすごい!!
躍動感がありました。

ヒーローであっても
悪人であっても
どちらも強さと弱さを持つ人間、
主人公達の過去、心の葛藤、
人間として悩み苦しむ姿。



心にずしんと来るBGMも、
素晴らしかったです。

映画が終わって時計を見てびっくり!!
3時間弱も経っていました。

重い作品でしたが、
スピーディーな展開で、
時間の長さは感じなかったです。

もうこれで終わってしまうのかと思うと
残念です。





『滋賀県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« びわこ箱舘山ゆり園のゆり | トップ | マキノピックランド付近のメ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (アリス)
2012-08-05 22:21:06
たんぽぽさんのブックマークから、この
ブログを知って、読ませていただいています。
本の紹介がたくさんあって、すごく役にたちます。写真も綺麗で素敵なブログですね。

ダークナイトライジングはすごくいい映画でした。本当に時間の長さを全然感じませんでした。
アリスさんへ (kazu)
2012-08-05 23:15:55
はじめまして

お越し下さってありがとうございます。
写真ほめて頂きうれしいです。

ダークナイトライジングご覧に
なられたんですね。
時間を忘れてしまうほど
集中できる映画でしたね。
悔やまれるのは・・・ (しんちゃん)
2012-08-06 07:43:57
 ちゃんと前に二作品を復習してから見ればよかった。お話としてちゃんとつながってるんだよね。

 てか「お前はダースベーダーか?」などと突っ込みながら見てました(笑)あの真実判明のあとからめちゃ可愛い目になったのが面白かった(笑)
しんちゃんへ (kazu)
2012-08-06 19:40:48
こんばんは

前提が2部作目からつながって
いることになっているので、
忘れていたらちょっと
わかりにくくなってしまいますね。

ダースベーダ、雰囲気がそんな
感じですね。
真実が分かると見る目も変わって来るんですね。
満足~ (cyaz)
2012-08-09 08:35:36
kazuさん、おはようございます^^
TB、ありがとうございましたm(__)m

CGに頼らない迫力のある映像と、
ブルース・ウェインの実像、
そして新しいキャット・ウーマン、
様々な角度で楽しませてくれた作品に
仕上がっていてとても満足のいく映画でした!
cyazさんへ (kazu)
2012-08-09 22:56:39
こんばんは
こんばんは

こちらこそTBありがとうございました。

映像、迫力ありましたね。
ブルース・ウェインの実像、苦悩、
キャット・ウーマンのかっこよさ
色々な面で楽しませてもらいました。
いい作品でしたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
やっぱりバットマンは神!『ダークナイト ライジング』 (水曜日のシネマ日記)
2008年に劇場公開された『ダークナイト』の続編です。
『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム 今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた! しかも監督はじめキャストも来日とあれば、絶対行きたかった!! yaplogで当選! い...
劇場鑑賞「ダークナイト ライジング」 (日々“是”精進! ver.F)
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
ダークナイト ライジング(2012) THE DARK KNIGHT RISES 164分 (極私的映画論+α)
 アン・ハサウェイ・・・かっこいい!
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
ダークナイト ライジング / The Dark Knight Rises (勝手に映画評)
クリストファー・ノーランのバットマンシリーズ第三作目=完結編。前作『ダークナイト』の8年後という設定。 正直、これまでの1作目、2作目を見ておけば良かったと思いました。少なからず、前作から話が続いているので、マッサラな状態でみると情報が欠けた状態で理解が....
[映画『ダークナイト ライジング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに、「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が分かってきていたので、今作はなかなか楽しめました^^  ・・・感想は、ちょいと風呂...
映画『ダークナイト ライジング』 (健康への長い道)
 新宿ピカデリーには『マダカスカル3』吹き替え陣の舞台挨拶で、玉木宏さんらが来ていたらしく、出待ちの人が溢れていました。 Story ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
ダークナイト ライジング ジャパン プレミア (風に吹かれて)
孤児 それぞれの生き方公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3監督: クリストファー・ノーラン地方検事ハービー・デントの死から8年。デント法により犯罪活動が
『ダークナイト ライジング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサ...
映画:ダークナイト・ライズ Dark Knight Rises 壮絶な最終章は、終りでもあり、始まりでもあった(はず) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。 2008年....
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (いい加減社長の映画日記)
バットマンの最終章・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、ブルース・ウェインは隠遁生活を送っていた。 そんな彼の家にセリーナ・カイルという女性が忍び込み、彼の指紋を盗み出す。 ...
ダークナイト ライジング  (そーれりぽーと)
クリストファー・ノーラン流『バットマン』シリーズ3作目にして最終回、『ダークナイト ライジング』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前作のエンディングからの流れで犯罪者として警察に手配されるも、目的を果たし姿を消してしまっていたバットマンが復活する。 平和...
ダークナイト ライジング (心のままに映画の風景)
ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シティから姿を消した。 8...
ダークナイト ライジング  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  クリストファー・ノーラン監督が描くバットマン三部作の最終章である。本作の背景は、前作から8年後という設定になっている。今回のバットマンには、いつもの派手さや力強さが全く感じられない。また続編なので、前作を観ていない人には、ちょっと分かり辛い...
ダークナイト ライジング (to Heart)
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
■ダークナイト ライジング (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第274回「もはやこれをアメコミ映画と呼んでもいいのだろうか?」 なぜ私が金曜日の夜に、仕事終わりにも関わらず、映画館へ足を運んだのか・・・その理由はこちらのブログを見てもらえれば明らかだと思います。今夜の作品「ダークナイト ライジング」は、前作の「ダ...
ダークナイト ライジング(2012)☆★THE DARK KNIGHT RISES (銅版画制作の日々)
 伝説が、壮絶に、終わる。 好き度:=70点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督らしい重厚な作品。マーベルコミックのヒーローものというより、ノーラン監督独自の伝説ヒーローもの。あ!前もそんなこと言っていた(笑) 164分というと2時間44分。わあ~これ長過ぎじ....
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) -監督- クリストファー・ノーラン 『インセプション』 -製作- クリストファー・ノーラン -原案- クリストファー・ノーラン -脚本- クリストファー・ノーラン...
ダークナイト ライジング (いやいやえん)
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。 あれから8年後。デントを光の騎士として象徴的に...
『ダークナイト・ライジング』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。 前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を消し、ブルース・ウェインも表舞台からは消えた。デントの名を冠した法律の制定により、ゴ...