花ごよみ

映画、本、写真など・

図書館戦争

2013-05-04 | 映画

有川浩の人気シリーズ
「図書館戦争」の実写化。

メディアの検閲が正当化され、
表現の自由が規制される中、
本を守り読書の自由を守るため、
図書館の自衛組織、図書隊と、
悪書と決めつけられた本を
検閲する組織が戦う話。

監督は佐藤信介。

主演は岡田准一と榮倉奈々。
田中圭、栗山千明、石坂浩二等が共演。



高校生の時に、
図書隊に救われた経緯があって、
憧れて図書隊に入った笠原郁を榮倉奈々、
担当教官・堂上篤を岡田准一。



表現の自由を死守するための、
自衛組織、図書隊と
本を取り締まる組織との戦争が
避けられない事態に。

本を愛した児玉清さんの
図書館長の役で写真出演は
びっくりしました。

図書館で本を守るため、
命を懸けての戦争ということで
なんとなくしっくりしない感じはありましたが
映画を見ているうちに、
いつの間にか薄れていました。

堂上篤(岡田準一)と笠原郁(榮倉奈々)、
二人がこの先どういう風になっていくのか
興味津々、映画に見入ってしまいました。

見所は岡田准一のアクション、
きれのある身のこなし、
とにかく素晴らしかったです。

WOWOWで「図書館戦争 革命のつばさ」
というタイトルで
放送されたのを見ました。

これはSFアニメで映画より未来の話。

アニメ化の時、
柴崎は栗山千明を
イメージして描かれたということで、
映画での柴崎も、
もちろん栗山千明。



図書隊メンバーの活躍は、
もちろんありましたが
映画よりラブロマンス系の
シーンが多い感じがしました。

『空飛ぶ広報室』この『図書館戦争』
そして『県庁おもてなし課』
3作ともとも有川浩の作品、
今年はこの作家の作品の、
映像化が続きます。



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボストン美術館 日本美術の至宝 | トップ | 長谷寺の牡丹 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんちゃん)
2013-05-06 20:25:18
 これを見てからアニメみたら、なかなか二人の関係がいい感じになってるので微笑ましいですよね。
っていいながら、アニメ映画版の方はまだ半分しか見てないけれど(笑)

 戦争のルールがもひとつよくわからないのと、法律で決まったことに反抗する図書館隊はいわばゲリラじゃ?なんて疑問がずっと残ってしまいました。

 児玉さん、せめてクレジットでは一言注釈が欲しかったです。「児玉さんに捧ぐ」とかね。3回登場したのも気にいらなかったし(笑)
しんちゃんへ (kazu)
2013-05-06 23:30:28
こんばんは

二人うまくいっていましたね。
ほんとほほえましくて
見ていてうれしくなります。
戦争に関してはなんか疑問というか
ちょっとひっかかりますね。
児玉さんのクレジット、
一言あればよかったですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
図書館戦争 (勝手に映画評)
シリーズ発行部数400万部を超える大人気小説の映画化。いきなり言ってしまいます。イイです!結構良いです! 主演は、雑誌『ダ・ヴィンチ』の読者投票で、それぞれ1位を取った岡田准一と榮倉奈々。いやぁ、投票一位だけあって、確かにイメージにピッタリの配役ですね。....
「図書館戦争」何か、スゴイよ!この映画!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[図書館戦争] ブログ村キーワード  「阪急電車」「フリーター、家を買う。」の著者、有川浩原作の大人気小説シリーズが、コミック化→アニメ化→アニメ映画化に続き、遂に実写映画化!「図書館戦争」(東宝)。近未来の架空の日本を舞台に、“SF”“戦闘アクション”...
図書館戦争 (だらだら無気力ブログ!)
榮倉奈々の制服姿がイイ!
劇場鑑賞「図書館戦争」 (日々“是”精進! ver.F)
本が、未来を伝える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304290001/ 図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)有川 浩 徒花 スクモ 角川書店(角川...
「図書館戦争(実写・2013)」 原作に忠実 (はらやんの映画徒然草)
有川浩さんの小説「図書館戦争」の実写映画化作品です。 有川さんと言えば、4-6ク
図書館戦争 (いい加減社長の映画日記)
前から気になっていた作品・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 正化(せいか)31年、あらゆるメディアを取り締まる法律「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた日本。 公序良俗を乱す表現を取り締まるために、武力も厭わぬ検閲が正当化されていた。 そんな時....
図書館戦争 (2013) 128分 (極私的映画論+α)
 「焚書坑儒」って単語を思い出しました(笑)
図書館戦争 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 今に見てろ!チビ、大っきらい!(爆)
図書館戦争 (そーれりぽーと)
読もうと思ってた原作本がどこに仕舞い込んだのか、買ったこともすっかり忘れて結局読んでいない原作が映画化された『図書館戦争』を観てきました。 ★★★★ トンデモ設定のパラレルワールドでの出来事ながら、主題の図書検閲に対する危険性よりも、日本の政治で憲法改...
図書館戦争 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/04/27公開 日本 128分監督:佐藤信介出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、鈴木一真、相島一之、嶋田久作、児玉清、栗山千明、石坂浩二 本のために、あの人のために。 [Story]メディアに対する取り締まりを正当化する法律&ldquo...
[映画『図書館戦争』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予備知識がなく観ました。  基本、私は、この、なんちゅうか、ライトノベルによく見られるような、例えば、生徒会や図書委員会、風紀委員みたいなのが一つの権力のように描かれるような作品が嫌いで、  この作品も、その流れのものだと思っていた。  そしたら、書...
『図書館戦争』 (みかん星人の幻覚)
本好きを夢中にさせている、有川浩さんのシリーズ『図書館戦争』を、雑誌『ダ・ヴィン
『図書館戦争』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「図書館戦争」□監督 佐藤信介□脚本 野木亜紀子□原作 有川 浩□キャスト 岡田准一、榮倉奈々、栗山千明、田中 圭、福士蒼汰、西田尚美■鑑賞日 4月28日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、...
映画「図書館戦争」 (FREE TIME)
映画「図書館戦争」を鑑賞しました。
超(スーパー)ひらパー兄さん、頑張る(違)~「図書館戦争」~ (ペパーミントの魔術師)
つくづく、ジャニ系の俳優さんがでると フォトに規制がかかってもう~~。 チラシくらいいいでしょ?ダメ? 顔は覚えてないのに、頭クシャクシャってなでてくれた感覚だけで 王子様を探すなんてのは途方もなく無茶な話なんですけど。 さすが、有川浩のラブコメはホント....
図書館戦争 (とりあえず、コメントです)
有川浩著の同名小説シリーズを岡田准一&榮倉奈々主演で実写映画化した作品です。 原作が大好きなので、ぴったりなキャストの二人がどんな活躍を見せてくれるのか楽しみにしていました。 緊張感と共に始まる物語は、とても可愛い恋と共にどんどんハードな戦いへと向かって...
図書館戦争 (にきログ)
さて、こちら有川浩さんの小説原作の映画ですね 私は原作小説は読んだことはありませんが、TVアニメは1、2話だけみてます そのときはどうにも作品に入り込めずに視聴を断念したんですよね なので映画...
図書館戦争 (to Heart)
製作年度 2013年 上映時間 128分 原作 有川 浩『図書館戦争』シリーズ(角川書店刊) 脚本 野木亜紀子 監督 佐藤信介 音楽 高見優 出演 岡田准一/榮倉奈々/田中圭/福士蒼汰/西田尚美/鈴木一真/相島一之/嶋田久作/栗山千明/石坂浩二/橋本じゅん メディアに対する取り締ま....
図書館戦争 実写(2013) (単館系)
図書館戦争 MOVIXさいたま 2013年4月27日公開 メディアに対する取り締まりを正当化する法律“メディア良化法”が 施行されてから30年がたった日本。 読書の自由を守るための自衛組織“図書隊”の隊員にかつ...
図書館戦争 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
図書館戦争 '13:日本 ◆監督:佐藤信介「GANTZ」「砂時計」 ◆出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、鈴木一真、相島一之、嶋田久作、児玉清、栗山千明、石坂浩二 ◆STORY◆メディアに対する取り締まりを正当化する法律“メディア良化...
映画『図書館戦争』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-36.図書館戦争■配給:東宝■製作年、国:2013年、日本■上映時間:128分■観賞日:5月1日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,000円 □監督:佐藤信介□原作:有川浩◆岡田准一(堂上篤)◆榮倉奈々(笠原郁)◆田中圭(小牧幹久)◆石坂浩二(仁科巌...
「図書館戦争」 (ここなつ映画レビュー)
「図書館」と「戦争」。息子の二大好きな単語がタイトルの作品、何しろ夜道で判明できない程真っ黒に日焼けした野球少年なのに歴年図書委員だし、勝負に対する執着はあまりの事に学童保育クラブの先生に注意を受けた事がある程。「図書館戦争」が公開されるや否や、観に...
図書館戦争 (銀幕大帝α)
2013年 日本 128分 アクション/ロマンス/コメディ 劇場公開(2013/04/27) 監督:佐藤信介『GANTZ』 原作:有川浩『図書館戦争』シリーズ 出演: 岡田准一:堂上篤 榮倉奈々:笠原郁 田中圭:小牧幹久 福士蒼汰:手塚光 西田尚美:折口マキ 橋本じゅん:玄田....
図書館戦争 (のほほん便り)
先にアニメ版「図書館戦争-革命のつばさ」の方を見てたので、実写版になると、どんな風に、との好奇心があったのですがそれぞれに、それぞれの味があって、「…なかなか…」でした。監督は。『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介だけに、アクション・シーンは迫力です。「SP...
図書館戦争 (いやいやえん)
設定が面白い上に軽いロマンス部分がいい味を引き立ててくれてる。憧れの王子様が誰かなんてすぐわかっちゃうもんね。岡田くんはジャニーズの中じゃ一番かっこいいと個人的に思っているので、目の保養にもなりました。 キャラクターたちは投票選出のイメージそのまま...
図書館戦争 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:佐藤信介 出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、栗山千明、石坂浩二 【解説】 『阪急電車 片道15分の奇跡』などの原作者、有川浩の代表作を基に、岡田准一と榮倉奈々が本を読む自由を守る自衛組織の隊員にふんするSFアクション。国家によるメディア検閲....