花ごよみ

映画、本、写真など・

ダークナイト

2008-08-15 | 映画

『バットマン ビギンズ』の続編。

今回は悪徳非道のジョーカーが登場。

ゴッサムシティが危機に陥る。
バットマンとジョーカーの壮絶な争い。

監督は前作と同じく、
クリストファー・ノーラン。

バットマンを演じる主人公も
前作同様、クリスチャン・ベイル。



凶悪なジョーカーを演じる、
ヒース・レジャーは
とても残念なことに、
2008年1月に没しました。
若干28歳です。

肩に力が入って
疲労感を感じる重厚な展開。

バットマン対ジョーカー。

ヒーロー、バットマンと、
表裏をなす非道なジョーカー。

人を殺めることはできないバットマン。



人間的な心を一切持たない、
対称的なジョーカー。

与える恐怖感の大きさゆえ
周囲の人間までもが、
正義の心を消失していく。

バットマンでさえも、
自分の心を見失いそうになる。

バットマンは高潔であった検事に、
自分に変わって、
ヒーローの役割を
与えようとする。

それさえもジョーカーの罠なのか?

善とは何か?
悪とは何か?
人間の心の奥を試されいるようです。



アクションシーンのすごさ。
効果的な音響!
2時間半、退屈さを感じさせない映像。

楽しめた、おもしろかった、というより、
映画を見終えた後は、
心にずしんとくる重い映画でした。










『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆に四天王寺へ | トップ | 花博記念公園 鶴見緑地 夏の花 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね〜 (miyu)
2008-08-16 09:01:40
色んな点においてとても完成度の高い作品だと
あたしも思いました。
でも、決して楽しい気分になれる映画じゃないんですよね。
そうゆう意味でもヒーロー映画としては異色ですが、
映画らしい映画、映画としての醍醐味を感じることの
出来る映画でもあると思います。
miyuさんへ☆ (kazu)
2008-08-16 17:32:03
こんばんは〜!

TB、コメントありがとうございました。

ほんとに完成度高かったですね。
期待していた以上のものがありました。

濃い内容で、楽しめたというより
堪能できたという感じですね。

目からウロコ (hiro)
2008-08-17 08:01:06
kazuさんおはようございます♪
私はこの映画、いちども見ていないのですが
今までは娯楽アクション映画だと思っていました。
それがこんなに深い内容のものだとは
映画がヒットするには訳があるのですね。
Kazuさんの説明で目からウロコです。
hiroさんへ☆ (kazu)
2008-08-17 15:10:24
こんにちは〜!

映画全体に流れる雰囲気、
音楽、独特のものがありました。
キャスティングもよく
話の流れもうまくまとめられていて
奥深いものがありましたよ。
単なる娯楽アクション映画の枠を
超えた映画でした。
こんばんは (iina)
2008-08-17 21:06:23
情報を絶って観たのですが、悪徳非道のジョーカーの演技に絶賛は聞こえてました。
なるほどジョーカー登場の場面は、何を遣らかすかとピリッと緊張が走ります。
>疲労感を感じる重厚な展開。
その通りでした。胃が痛むほどに。
iinaさんへ☆ (kazu)
2008-08-17 21:21:11
こんばんは〜!

TBありがとうございました。

ジョーカー登場の場面は
緊張感が襲ってきますね。
映画を見ている間は
気を抜ける時はなかったです。
ほんと、疲れました。
お久です! (tami)
2008-08-17 21:36:34
こんばんは。

カープ、頑張っています。

プレーオフで待っていてくださいね。(笑)

バットマン、スカッとしに観に行きたいです。
tamiさんへ☆ (kazu)
2008-08-17 22:00:27
こんばんは〜!

カープ、オリンピックに
みんなの目がいってる間に密かに…(笑)
阪神も密かにボロボロ(泣)
プレーオフ、待っていますよ。
このままいってくださいよ。

バットマン、スカッとというより
結構タイトル通りダークでしたよ〜!
こんばんは! (由香)
2008-08-18 00:25:14
お邪魔します♪
アメコミとは思えないほど重厚なドラマでしたね〜
何が起こるか分からない緊張感と、役者さんたちの素晴らしい演技に見入ってしまい、鑑賞後は少々グッタリしました。
そして、ヒースのジョーカーのなり切りぶりは凄くて圧倒されました。
亡くなられたのが本当に残念です。
由香さんへ☆ (kazu)
2008-08-18 17:09:49
こんにちは〜!

TB、コメントどうも
ありがとうございます。

アメコミが原作でもこのくらい
重厚な映画になるんですね。
出演者、みんな素晴らしかったですね。
ヒースのジョーカーは
悲しいまでの壮絶な演技でしたね。
ほんと、もう見られないのは残念です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダークナイト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな...
「ダークナイト」  (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 全米BoxOfficeのチャートで4週連続No.1という偉業に驚いています。 確かにクオリティは高いです。 俳優陣の素晴らしさと編集の巧さに唸る152分でした。 観ている間も複雑な思いで胸がいっぱいになりましたが やはりヒース・レジャーの演技...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
★「ダークナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
ダークナイト (もののはじめblog)
バットマン実写版の6作目アクション大作を観てきた。 ジョーカーは、紫色スーツにドーラン化粧して両端が裂けた口に、不敵な笑いを浮かべ、ときに高嗤いする、最凶最悪な残忍さは前評判とおり。 時代設定は、一昔前の暗黒時代というより最新テククロジーを駆使する現代...
『ダークナイト』 2008-No52 (映画館で観ましょ♪)
ヒース・レジャーの遺作・・・こんなことにならなくても 絶対に観に出かけた作品。 だけど、やはり、 ヒース・レジャーの死によって特...
ダークナイト (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年8月9日 公開 悲しいほどの執念 観てきました。 なんかねぇ、スクリーンからスパークする火花が飛び出してくるみたいな、そのくらいの衝撃でズンズンと何かを感じました。 何も語れないですね、ここまで完璧だ...
ダークナイト (to Heart)
試される、正義― 原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『...
東京タワー (ダークナイト)
ブログをはじめました!
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
【ダークナイト】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
「ダークナイト」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ダークナイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、 他 *監督:クリストファ...
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
ダークナイト (Movies 1-800)
The Dark Knight (2008年) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 宿敵ジョーカーとの戦いを軸に、バットマンであり続けるかどうかの選択を迫られるブルース・ウェインの葛藤を描く人気アメコミ・ムービー...
映画:ダークナイト Dark Knight 加速する狂気に圧倒される (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
狭めの小屋とはいえ、劇場は満員! 前作「バットマンビギンズ」の出来が良かっただけに、期待が集まるのもよく理解できるところ。 多分前作を劇場で鑑賞した人はほぼ全て?かけつけているのではないだろうか。 映画の立ち上がりとともに、たちまちのうちに狂気に曝され...
ダークナイト  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  前作バットマンビギンズの続編であるが、タイトルに『バットマン』という文字が出てこない。確かに主役は、バットマンというより、凄いオーラを放っていたジョーカーと言ってもよいくらいだ。 そのジョーカー役には、今年1月に急死したヒース・レジャーなの...
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
ダークナイト (映画君の毎日)
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
ダークナイト (mama)
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン...
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
ダークナイト (Addict allcinema 映画レビュー)
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
ダークナイト (モノクロのアニメ)
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ダークナイト 突然、銀行が襲われた。襲撃者は安物のスーツにピエロのお面。銀行の正面からだけじゃない。襲撃者は銀行を複数箇所から襲撃し、警報機と電話線の繋が...
No.168 ダークナイト (気ままな映画生活)
全米で5億ドル突破、歴代2位の興業成績を収めた本作品。 もちろん、1位は「タイタニック」 鳴り物入りで日本公開となったけど、これまでの アメコミヒーロー物と同じく日本ではさっぱりの成績でした。
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
ダークナイト (いやいやえん)
色々な意味で話題であったこの作品、ようやく観ることができました ヒース・レジャーの遺作であり、彼のジョーカーは言葉に言い表せられないほど、本当に素晴らしかった。観ているこちらが圧倒された。彼の演技がもう観られないのが、本当に本当に残念です アメコミも...