花ごよみ

映画、本、写真など・

64 ロクヨン 後編

2016-06-20 | 映画
横山秀夫原作の「64(ロクヨン)」を映画化。

今回は2部作の後編。
監督は瀬々敬久。

佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、瑛太、
永瀬正敏、夏川結衣、窪田正孝、
三浦友和、吉岡秀隆、等が豪華メンバーが出演

たった7日間しかなかった昭和64年に発生。
犯人を逮捕することができないまま
迷宮入りしてしてしまった、
少女誘拐殺人事件・通称「ロクヨン」。

14年が経過した平成14年、
「ロクヨン」をなぞった
新たな誘拐事件が発生。

後編は原作とは異なるラストらしいですが
記憶力が減退していて
どんなラストだったか
曖昧になっていますが
最後は付け加えられていました。

付け加えられたラストだけで
犯人をあれだけの証拠により
立件できるのかなと
疑問を感じてしまいました。

キャストが豪華、
そしてそれぞれが与えられた配役を
見事に演じきっていました。

各俳優達の熱演で
見応えのある映画になっていました。





永瀬正敏の、一人だけ際だった老け顔と
緒形直人の形相の変化。
佐藤浩市の自分の信念に従って
貫き通す姿勢、生き方には感動を覚えました。









『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜光寺の蓮 | トップ | 元興寺に咲く花 桔梗、ハル... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんちゃん)
2016-06-21 06:25:40
 ラスト30分がオリジナルで全く必要が無い感じでした。観客のために納得の行く話を作ったつもりなんだろうけど、あれじゃ主人公が犯罪者なんだもん(笑)
 ただ、あのメモを呑みこむシーン。
一瞬にして被害者から犯罪者の顔になるところは見事だった。

 もしもNHKのドラマ版が再放送されたら是非見てみて。私はあちらのほうが好きかも。
しんちゃんへ (kazu)
2016-06-21 12:29:48
こんにちは

主人公、ほんとに犯罪者になってしまいますね。
まあ、よほど憎しみの心が爆発したんでしょう。
飲み込むシーン、顔がすごかったですね。
本もドラマ版もう記憶が薄れてしまって…
再放送があれば見たいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
64 -ロクヨン-後編 (2016) 119分 (極私的映画論+α)
正直言っていいですか?(笑)
64-ロクヨン-後編 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(11) 前編で貼られた伏線回収作業は綺麗に処理されたものの
映画『64−ロクヨン−後編』観てきた・・・ (よくばりアンテナ)
前編の記事はコチラ 前編があまりにも面白かったために、期待値が上がりすぎでした。 ただ、不安がなかったわけじゃない。 だって、前編ですでに原作本のストーリー3/4くらいは...
『64-ロクヨン-後編』 (こねたみっくす)
そこに意地はあるのか。 これが親の意地なのか。これが刑事の意地なのか。これが地元の意地なのか。 全ては既に始まっていた。全ては既に三上広報官の知らぬところで終わりに向け ...
劇場鑑賞「64 -ロクヨン- 後編」 (日々“是”精進! ver.F)
ロクヨン事件の終結… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606110000/ 映画「64-ロクヨンー前編/後編」オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウン...
日本の警察 その85「64(ロクヨン)後編」 (2016 東宝=TBS) (事務職員へのこの1冊)
その84「64(ロクヨン)前編」の特集はこちら。原作の特集はこちら。初日の1回目で見る。前編のボルテージがそのまま維持できれば、確かに“映画史に残”ったかもしれない。佐...
64−ロクヨン−後編 ★★★ (パピとママ映画のblog)
人気作家・横山秀夫の傑作ミステリー巨編を佐藤浩市をはじめとする実力派キャストの豪華共演で映画化したミステリー・ドラマ。本作は前後編2部作の後編。警察庁長官の来県を目前に...
64-ロクヨン-後編  監督/瀬々 敬久 (西京極 紫の館)
【出演】  佐藤 浩市  永瀬 正敏  緒方 直人  三浦 友和 【ストーリー】 県警の広報官・三上は記者クラブとの摩擦問題をようやく解決した矢先昭和64年に起きた少女誘拐殺人事件を...
64-ロクヨン-後編 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2016/06/11公開 日本 119分監督:瀬々敬久出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、坂口健太郎、筒井道隆、鶴田真由、赤井英和、菅田俊、烏丸せつこ、小澤征悦...
64-ロクヨン-後編 (我想一個人映画美的女人blog)
前後編2部作の後編。 警察庁長官の来県を目前に発生した新たな誘拐事件で県警全体に激震が走る中、 さらなるマスコミ対応に追われる広報官、三上が迫る“ロクヨン”捜査...
「64-ロクヨン-後編」事件の犯人に辿り着いた先にみた警察の失態に失望した被害者自らの犯... (オールマイティにコメンテート)
「64-ロクヨン-後編」は64-ロクヨン-前編の続きとなる作品で昭和64年に起きた少女誘拐殺人事件と同じ手口の事件が起きた事により当時の事件が大きく動き出し真犯人へとたどり着いてい ...
64-ロクヨン-後編 (to Heart)
上映時間 119分 原作 横山秀夫『64(ロクヨン)』(文藝春秋刊) 脚本 瀬々敬久/久松真一 監督 瀬々敬久 音楽 村松崇継 主題歌 小田和正『風は止んだ』 出演 佐藤浩市/綾野剛/夏川結衣/緒...
64 ロクヨン 後編 (勝手に映画評)
『64 ロクヨン 前編』に引き続く後編。結末が、原作と異なっています。 前編が思ったよりも良かったので、期待していきましたが、う~ん、敢えて変えた結末はどうなんでしょうね?...
「64-ロクヨン-後編」 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
少女誘拐殺人事件が時を経て繰り返される。 合本 64(ロクヨン)【文春e-Books】横山秀夫文藝春秋 by G-Tools
「64(ロクヨン)後編」 (ここなつ映画レビュー)
「怒涛の前編、慟哭の後編」なのである。局の柱巻きに書いてあったのだから、間違いない。そうなんだろうな、と思いつつ、結局公開終了直前に鑑賞。いやもう本当に楽しみにしていた...
64-ロクヨン-前編/64-ロクヨン-後編 (いやいやえん)
昭和に1人取り残された雨宮。彼の心情を思うと悲しみなんか通り越してしまう。
64-ロクヨン-後編 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、金井勇太、筒井道隆、鶴田真由、赤井英和、菅田俊、小澤征悦、菅原大吉、柄本佑、坂口健太郎......