花ごよみ

映画、本、写真など・

萬福寺

2017-07-14 | 古寺(花など)
中国門の形式の総門

「黄檗宗」の大本山。
中国僧隠元によって開創。
中国式の伽藍が並び建っていて
異国情緒がいっぱいのお寺です。
そして異国の雰囲気を感じる
個性豊かな仏像が安置されています。


放生池の蓮、
後ろは三門。




三門










大雄宝殿


開梆(魚梆)
時刻を報じる巨大な魚の形の法具。


法堂から望む大雄宝殿
卍崩しのデザインの欄干。


法堂
昨日のテレビドラマ「遺留捜査」で
この場所が使われていました。


卍門の高欄






もう百日紅が咲いていました。



 京都府宇治市五ヶ庄三番割 

7月14日撮影





ジャンル:
神社仏閣
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元興寺の桔梗 | トップ | 三室戸寺の蓮 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mich)
2017-07-15 19:43:38
異国情緒たっぷりの素晴らしいお寺ですね
遺留そうさ見ました!!
ここだったんですね
印象的 (チー子)
2017-07-15 19:51:26
卍崩しのデザインの欄干
インパクトがありますね
蓮鉢も沢山並んでいますね

蓮の花の咲き具合はいかがですか
満開の時は豪華でしょうね
Unknown (彩)
2017-07-16 07:21:47
おはようございます~
卍崩しのデザインの欄干など
特徴がありますね。
石畳の両側に整然と並ぶ鉢蓮もいいですね。
7/13の「遺留捜査」に使われたのには
気が付きませんでした><
タイムリーですね。


michさんへ (kazu)
2017-07-16 14:54:20
こんばんは

お寺の中は異国の雰囲気でした。
遺留捜査のロケ地に
なっていました。
場所を見つけてうれしかったです。
チー子さんへ (kazu)
2017-07-16 15:01:42
こんにちは

卍崩しのデザインの欄干
萬福寺ならではですね。
鉢植えは育ちが悪いようです。
池はこれからのようです。
彩さんへ (kazu)
2017-07-16 15:09:43
こんにちは

卍崩しの欄干
整然と並ぶ鉢蓮、
萬福寺はきりっとした空気が流れる
お寺ですね。
「遺留捜査」で使われた風景
次の日に見ることができうれしかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL