どどふか研

日々の出来事、本や映画のレビュー、津軽三味線のことなど。

「わかりました」は「お茶ください」

2017-07-17 16:17:00 | What's up?

日本に帰るまでになんとかしたい英語。
あたりまえのことなのに、最近ようやく実感したのは、
英語は、文字をなぞるようには話さない、ということ。

I got it. (わかったよ)

アイ ガット イット

じゃなくて、

アガーリッ。

すし屋で外人がお茶を頼むように話すと通じる。

どこを伸ばして、どこを強調して、どこを省略するかのパターンがたぶんある。

ちょっと考え方変えよう。やり方変えよう。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アパート | トップ | Headspace »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。