どどふか研

日々の出来事、本や映画のレビュー、津軽三味線のことなど。

大間々ながめ余興場「月見寄席」

2016-09-25 17:12:59 | What's up?


ながめ余興場 

・出演者が地元出身だと盛り上がる
・地元の名産、名物、名所を話に折り込むと盛り上がる
・ふさわしい服装、髪型、メガネ
・客が年寄りばかり的な話って、冗談だとはわかっていても年配者にはきっと不愉快だと思う
・会場の広さにあったことをやらないと、遠くからでは何をやっているのかわからない
・舞台から降りると照明が当たらなくなるので、客席からはよく見えない
・音響は人にお願いした方がいい

など。

コメント

南郷温泉「しゃくなげの湯」

2016-09-25 09:16:48 | What's up?

カーナビが一般道優先になってたらしくて、とんでもない峠道を通って到着。
霧が濃くて谷に落ちるかと思った。

温泉自体は源泉100%かけ流しで、とてもよかったです。
露天風呂から利根川のせせらぎの音が聞こえます。
いやされる〜。

併設レストランの料理もおいしかったです。
上州麦豚のヒレカツ定食を食べました。
たぶんパン粉まで自分たちで作ってるんじゃないかな。
衣はさっくさく、肉はとても柔らかでおいしかったです。

星みっつ!
 
 

コメント

ぐんまの源泉パスポート

2016-09-24 10:20:44 | What's up?

近所の本屋さんでゲット!


さっそく行ってみよう。

コメント

津軽三味線部つくりました。

2016-09-24 08:47:12 | 津軽三味線

月2回土曜日午後3時から5時まで、地元の公民館で活動してます。
部員募集中です。流派経験性別国籍問わず。
三味線を純粋に音楽として楽しみたい方。

9月の課題曲は
「秋田荷方節」。(秋田かよ)


初代浅野梅若+浅野和子(現二代目浅野梅若)

の音源聴き取り。

この曲は何度聴いてもすばらしい。

梅若流の教則本とはちょっと三味線のメロディーが違います。
常に改良を続けていたんだろうなあ。アドリブの部分も多いのかな。

あの一の糸のシャクシャクした音、抑え気味のニの糸、正確に刻むテンポ、
グルーブ感のある微妙なタメ、なんだかせつなく聞こえる高音の揺れ、どきっとさせられるアクセント。

うーんすばらしいですね。

ああ弾けるようになりたい。  

*
コメント

FPに相談

2016-09-18 10:35:09 | What's up?

最近、会社でデータ分析の仕事をしてます。
一日中PCの前であーだこーだやってるんですけど、
この熱意で自分の生活費を分析したらどうなるだろう。

ある日、ふとそう思って自分の支出を調べてみました。
仕事モードで自分の生活費をチェックすると、あきれるほどにさまざまな無駄を発見。
もっと早くやっておくべきだったと後悔しています。

生命保険や医療保険の見直しは、
素人の自分にはよくわからないので、
プロのファイナンシャルプランナーに相談することにしました。

ネットで検索。

日本FP協会
 
前橋のFPの方にお会いしてきました。
いろいろためになるアドバイスを頂きました。
料金は2時間1万円でした。
最初はちょっと高いかなと思いましたが、
相談してみるとやっぱり無駄があって、
1万円なんて一瞬でペイする結果になりました。

よし、バイク買うぞバイク!(あほ)


これを読んでいるお父さん、いますぐ家計簿をつけましょう。
自分で稼いだお金は自分で管理しましょう。
奥さんまかせでは、いけません。

支払いをすべてクレジットカードにして、スマホに家計簿アプリを入れれば、記録は簡単にできます。
自分は楽天カード+楽天カード専用の家計簿アプリを使いました。カテゴリ以外は自動で登録できます。
おまけに年末に2泊3日の旅行ができる程度の楽天ポイントがたまります。

Let's try it!

コメント (1)