ホトトギス

里山の野生植物等との出会い。

新緑

2017年05月11日 | 里山

        

            里山は春紅葉から新緑に変わった。

      

         オニグルミは枝の頂点に芽吹く。

 

ホオノキは目立つ牙鱗を残して展葉。  ヤマウルシは赤い葉柄が接触注意を知らせる。

  

      雪で倒れたヤマザクラは遅れて咲いた。

      

      折れて落下した大枝のキタコブシも花を咲かせた。 

 

   タケノコも出てきた。       タラノメは食べごろを過ぎた。

          

              タネツケバナが穂になった。

 

 ムラサキヤシオが咲いた。       ヤマツツジはこれから。

    

         ズミの古木が濃密に花をつけた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カスミザクラ | トップ | アケビ »

コメントを投稿

里山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。