ホトトギス

里山の野生植物等との出会い。

春分の日

2017年03月20日 | 観察

       

       里山のマルバマンサクが咲きだした。

          

          雪面とのコントラスト。

 

     リボンのような花弁は、開花前は渦巻状に巻かれていた。

        

          花が密集する株もある。

          

            赤いマンサクはまだ開花に至らず。

      

        高木のバッコヤナギが多数の花をつけた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海辺の鳥 | トップ | 名残雪 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。