カープな毎日

カープファンのひとりごと。

エルドレッドが加療1週間

2017年02月13日 23時00分13秒 | 日記
 昨日、腰に違和感を感じて、練習を早退していたエルドレッドが、病院で検査を受けた結果、急性椎間関節症で加療1週間と診断されました。練習再開は、今後の様子を見ながら判断していくとのことです。
 また、同じく昨日から右脇腹の違和感で別メニュー調整をしていた大瀬良は、昨日と同様に室内で可動域の確認や治療を行いましたが、本人は朝の感じも良く、想像していたより良くなっていると語っており、順調に回復しているようです。

 大瀬良は、大事に至らなくて本当に良かったですが、エルドレッドが加療1週間でしばらくは治療に努めることになりそうで、調整の遅れは必至となりました。まだ2月中旬で開幕まで時間があるというものの、練習再開まで1週間程度かかると思われるので、取り戻すのは簡単ではないでしょう。
 エルドレッドの離脱で、左翼の定位置争いをしている松山や堂林らにとっては、大きなチャンスになりました。特に同じ右の堂林には奮起してほしいですね。


 一方、別メニュー調整が続いていた丸が全体練習に復帰しました。右脇腹の違和感で8日から別メニュー調整となっており、ランニングやキャッチボール以外は全体練習から外れていましたが、今日から走塁練習を再開し、打撃練習も行って、他の選手と同じメニューをこなしました。
 丸は全体練習に復帰したことで、状態が万全に戻ったということなので、これから練習の強度を上げていけば、遅れを十分に取り戻せると思います。これからのケガは調整に大きく影響するので、体調管理をしっかりとしてほしいですね。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大瀬良とエルドレッドが別メ... | トップ | 紅白戦で加藤と床田が好投 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。