カープな毎日

カープファンのひとりごと。

侍JAPANの初戦先発は薮田

2017年11月15日 21時53分56秒 | 日記
 明日開幕するENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017の予告先発が発表され、韓国との初戦は薮田が先発することが決まりました。
 侍ジャパンの稲葉監督が、一番良い投手と評価しており、今季は15勝を挙げてカープの連覇に大きく貢献した実績を考慮しての決定だったようです。

 24歳以下の選抜選手とはいえ、12球団から選ばれた実力者が揃う侍ジャパンの中で、薮田が初戦の先発に抜擢されたことは、稲葉監督が薮田に大きな期待をかけていることが表れています。
 この大役に選ばれた薮田は、意気に感じているでしょうから、何としても結果を出して稲葉監督の期待に応えたいと思っていることでしょう。
 薮田が、これまで代表経験が無く、国際大会では初登板となることから、経験不足が気になります。更に大役を任されたことがプレッシャーとなって本来の投球ができないのではないかと心配してしまいます。
 良くも悪くも、今回の経験は薮田にとって来季以降につながることは間違いないと思うので、実力を全てを出し切ってほしいですね。
コメント