空手つれづれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ピッチピッチちゃっぷちゃっぷらんらんらん

2017-02-09 11:18:09 | 日記
朝の散歩のときお父さんに手をひかれた3歳くらいの子供であろうか、この歌を歌いながら歩いていたが、今でも習うのかね、それとも親に教えてもらったのかどうかは知らないが、歌っているのにはびっくりした。思わず微笑んだねぇ。
 蛇の目でお迎えうれしいなぁ~♪なんて歌っても蛇の目傘を知らないだろうが、教えて伝えていくということも大事なんだねぇ。

私が小学生のころは学校までが遠いので途中で雨が降ってきたときは、近所のおばさんが何本も持ってきてくれていたのだが、交代で持って行く人に預けていたのだろうねぇ。
あのころは100均の傘なんてありゃしない。骨が折れていたりしても大事に使っていたものだった。
 思えば山を二つ越えて約3キロの距離をてくてくと歩いていたのである。
帰りは同じ村の同級生たちと寄り道をしながら帰っていたものだった。
 その同級生も先月に亡くなったとの話を聞いた。一人また一人、幼馴染も亡くなっていく。こちらでも私の周りの人が亡くなっていった。
寂しいものもあるねぇ。

今夜は延岡出身者が集まって、話をしてくる。故郷も発展をしてほしいという思いからいろんな意見が飛び交うかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨か雪か | トップ | 1、8℃だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事