goo
「働きがいのある会社」に選ばれても社員は喜べない事情
2016-10-31 / 取材・連載関連

どうせ働くなら「働きがいのある職場」で働きたいもの。自分の関わる仕事に意義が見出せて、充実感を得られる。そして会社や社会に貢献できていると実感する。これこそが「働きがい」を感じられる職場の条件。最近、この「働きがい」に関するランキングがあらゆるところで作られ、公表されるようになった。それに伴い、これらにランクインするために、人事部が必死になる会社も現れている。こうした取り組みで会社が良い方向に向かうのは社員にとって、ありがたいことではないか。ところが、こうした人事部の動きをネガティブに捉え、否定的に見る社員もいる。では、その理由は?ダイヤモンドオンラインで記事を書かせていただいた。

なぜ若手社員は2次会に参加しないのか 困った若手・女性社員・残念な人とモメない! イマドキ職場のギャップ解消法 (ダイヤモンド・オンラインBOOKS(Vol.1))
クリエーター情報なし
ダイヤモンド社
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|



« 「事務希望の女... そろそろ本気... »

 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。